2017 ザクセンリンクGP【モト3:決勝リザルト&トピックス】

Pocket

moto3-sachsenring-2017-joan-mir-leopard-racing.jpg

『2017 ザクセンリンク モト3 決勝トピックス』

★7月2日(日)、ザクセンリンク戦 モト3クラスの決勝が行われた。

★ブレガ、スズキ選手らの来季シートについては『note』枕話で無料閲覧可能

★優勝ホアン・ミール(ホンダ)。今季5勝目。
ミール選手のコメント。
「複雑なレースでした。でも、作戦ははっきりしてたんで。ラストに攻める作戦で、実際にそうしました。チームのおかげですね。」

チームメイトのリヴィオ・ロイは7位。

★2位ロマーノ・フェナーティ(ホンダ)。リアにミディアム。
チームメイトのジュール・ダニーロは14位。

★3位マルコス・ラミレス(KTM)。世界選手権参戦19戦目にして初表彰台。
チームメイトのダリン・ビンダーは10位(ブラッド弟)。

★総合順位は1位ミール(165ポイント)、2位フェナーティ(128ポイント)、3位カネ(110ポイント)、4位マルティン(89ポイント)、5位ディ・ジャンナントニオ(85ポイント)。

★4位ニコロー・ブレガ(KTM、VR46チーム)。久しぶりに戦闘力が高かった。
チームメイトのアンドレア・ミーニョは16位。

★5位フィリップ・エッテル(KTM)。ホームレース。

★6位エネア・バスティアニーニ(ホンダ、エストレージャ・ガリシア)。
チームメイトのアロン・カネは5位争いの最中に転倒リタイヤ。

★8位ボー・ベンスナイダー(KTM、チームアジョ)。
チームメイトのダニー・ケントは転倒リタイヤ(アントネッリ代役)。

★9位タツキ・スズキ(ホンダ、SIC58チーム)。
チームメイトのトニー・アルボリーノはラスト8周と言うところで、表彰台争いの最中にハイサイド転倒リタイヤ。
パオロ・シモンチェッリマネージャーはそれなりに満足して、「良いんじゃないんですか。コンチクショーですね!」と言っていた。

★11位ファビオ・ディ・ジャンナントニオ(ホンダ、グレジーニ)。
チームメイトのホルヘ・マルティンは負傷、棄権。

★17位アユム・ササキ(ホンダ、ルーキー)。

★21位カイト・トバ(ホンダ、ホンダチーム・アジア、ルーキー)。

★プルッキネン選手はジャンプスタート。

★マリア・エレッラ転倒。

(2017年6月25日『Gpone』記事参照)
(2017年6月25日『Motorsport.com』記事参照)


『2017 ザクセンリンク モト3 決勝リザルト』

moto3-gara-2017germania.jpg


『2017 ザクセンリンク モト3 総合順位』

moto3-2017germania-worldstanding.jpg


おっ、鈴木選手、トップ10入り!

期待いいね!Prego

Ad & Relation Links

, , , , , ,

No comments yet.

コメントを残す

 

Top