2017 オーストリアGP【モト2:予選リザルト&トピックス】

Pocket

moto2-brno-2017-mattia-pasini-italtrans-racing-team-5141331.jpg

『2017 オーストリア モト2 予選トピックス』

★8月12日(土)、オーストリア戦 モト2クラスの予選が行われた。

★首位マッティア・パジーニ(カレックス、1’29.394、ロッシ『ランチ』トレーニング常連)。ブルノ戦でモト2キャリア初PPを取り、2連続PP獲得。計21周回中4周回目タイムで獲得。
パジーニ選手のコメント。
「今回も最高の仕事ができました。マシンが本当に良いんですよ。あいにく、最後は欠陥タイヤのせいで全力投球できなかったが、僅差でPPが取れました。」

★2位フランコ・モルビデッリ(カレックス、+0.001、マークVDS、総合首位、VR46ライダーズアカデミー)。
モルビデッリ選手のコメント。
「物凄い予選でした。タイヤを柔らかめと固めのどちらにするか、僕には本当に難しかった。もうどっちを選んで良いのか分からなくってね。レースで使う予定なんで固めを選んだところ、何周か走ったらスピードを出せました。」

チームメイトのアレックス・マルケスは3位(+0.176、マルク弟)。

★4位フランチェスコ・バニャイア(カレックス、+0.187、VR46チーム)。

★5位トーマス・ルーティ(カレックス、+0.302)。

★6位ファビオ・クアルタラロー(カレックス、+0.461、チームポンス)。

★7位イサク・ヴィニャーレス(カレックス、+0.474、マーヴェリック従兄弟)。

★8位ミゲル・オリヴェイラ(KTM、+0.604)。FP3で転倒以降、いまいち。
チームメイトのブラッド・ビンダーは18位(+0.892、ルーキー)。

★9位シャヴィ・ヴィエルジェ(テック3、+0.703)。セッション序盤、激しい転倒。

★10位サンドロ・コルテーゼ(スッター、+0.707)。
チームメイトのダニー・ケントは29位(+1.899、シュロッター代役)。2018/2019年はスピードアップからモト2参戦決定。

★11位ホルヘ・ナヴァッロ(カレックス、+0.722、グレジーニ、ルーキー)。

★13位タカアキ・ナカガミ(カレックス、+0.781、ホンダチーム・アジア)。

★21位テツタ・ナガシマ(カレックス、+0.969)。

(2017年8月12日『Gpone』記事参照)
(2017年8月12日『Motorsport.com』記事参照)
(2017年8月12日『Motorsport.com』記事参照)


『2017 オーストリア モト2 予選リザルト』

moto2-qp-2017red.jpg


『note』のモトGP枕話、無料で閲覧できます!
今回は、2018年モトGPシートの話。
意外なモト2選手がモトGP昇格を狙ってたりとか、モト3の話題も少々。

パジーニ選手…やっぱ、ランチ特訓のおかげなんですかねぇ。

大器晩成いいね!

Ad & Relation Links

, , , , , ,

No comments yet.

コメントを残す

 

Top