スズキ認める、認定エンジンの選択を間違えた

Pocket

『スズキ認める:認定エンジンの選択を間違えた』

motogp-dutch-tt-2017-andrea-iannone-team-suzuki-motogp-davide-brivio-team-manager-team-suz-5696163.jpg


★スズキは昨年、マーヴェリック・ヴィニャーレスがシルヴァーストーン戦で優勝を獲得したものの、今年は明らかに苦戦しており、総合順位でもアンドレア・イアンノーネが16位、アレックス・リンスが20位と下位に沈んでいる。

★今年のスズキ機の弱点の1つは間違いなくエンジンであり、特に、その特性と反応に難儀している。

★昨年はヴィニャーレス選手も、当時のチームメイトだったアレイシ・エスパルガロもアグレッシブなコーナー進入ができていたが、コーナー立ち上がりの加速およびトップスピードが不足していた。

★昨年11月のヘレステスト(※ヴァレンシアテストの数日後)で、イアンノーネ選手が2種類の改良エンジンを試した。1つは2016年版ベースのもので、もう1つは新エンジンである。
なお、リンス選手は負傷により同テストに参加しておらず、開発の責任はイアンノーネ選手に任され、結局、新エンジンの方が選ばれた。

★スズキは同エンジンを2017年シーズン用として認定したが、下位リザルトが続くため、エンジン選択を誤ったのではないかと思うに至った。

★ダヴィデ・ブリヴィオ氏(チームマネージャー)のコメント。

「ブルノ戦の後に行ったテストで、アレックスが2016年版のと似たエンジンを試したところ、たいそう喜んでいたんですよ。
アンドレアは既に試していたんですが、やはり同じフィードバックを出してきてました。
ただ、問題は規定により使用できないんですよね。」

★なお、スズキは今週、アラゴンで2日間テストを行い、2016年版と2017年版エンジンの比較および今季用改良フレームの検証を行っていた。

(2017年09月27日『Motorsport.com』記事参照)


最新『note』の無料閲覧は、ロッシ選手はなぜ手術直後からギブスをしていないのか?

来年に期待ぃぃね!

Ad & Relation Links

, , ,

7 Responses to スズキ認める、認定エンジンの選択を間違えた

  1. maxtu 2017年9月29日 at 12:26 PM #

    イアンノーネの責任というよりもライダー2人共入替した時のリスク欠如、つまりマネージメントの責任が大きいけどね

    ここでも皆さんが指摘してましたよね

  2. スズ菌マン 2017年9月29日 at 3:05 PM #

    糞高い契約金を支払っているのであればフィフティフィフティの間柄で礼儀を尽くせばよいものを、イアンノーネの様な天狗になりやすいナルシスト相手に、神と接するが如く煽て上げながら擁護しかしないダヴィデ・ブリーヴィオや幹部クルーにも多大な責任がある。

  3. ばりあー 2017年9月29日 at 6:33 PM #

    どー考えたってアレイシの放出はありえないって分かるのに
    スズキにはガッカリ

  4. TAKUMI 2017年9月29日 at 7:25 PM #

    エンジンを選び間違った、イアンノーネが間違った、ライダーの人選を間違った、ライダーの総入れ替えが間違いだった、アレイシ放出を、総入れ替えを望んだのも、イアンノーネを望んだのもブリビオ。

  5. 2017年9月29日 at 10:00 PM #

    「今年低迷してるのはスズキのせい」って言いたいんだろ、ブリビオは。
    ミスしても絶対に認めない欧州人はこれだからイヤなんだ。
    ブリビオ首にして日本人がトップのチームにすべき。

  6. ヤマハ 2017年9月29日 at 10:22 PM #

    そして撤退

  7. ニーロク 2017年10月1日 at 10:43 AM #

    昨年とはライダーの差が大きすぎると思う。
    素人意見ですが、今のアプリリアを見ているとアレイシは開発能力があると思うし、
    ビニャーレスは勝てるライダー。
    イアンノーネには開発能力があるなんて到底思えないしリンスもビニャーレスのレベルでは
    ないと思う。
    昨年イアンノーネとリンスがスズキだったら今年みたいな結果なんじゃないのかな?

コメントを残す

 

Top