ロッシ『ヴィニャーレスを助けるのか?』:2017茂木GP

Pocket

『ロッシ:ヴィニャーレスを助ける?』

rossi-vinales-zarco.jpg


★ヴァレンティーノ・ロッシはアラゴンGP後、アジア/オセアニア3連戦が始まるまでの3週間で充分な休養が取れ、かなり回復した模様。既に松葉杖も使用していない。

★10月12日(木)、茂木GP会見でロッシ選手が次のように語った。

「アラゴン戦の後、ちょっと辛かったけど、まぁ、当然ですよね。今回は1週間余計に休めたんで、僕にとっては貴重でした。通常は嫌なんですけどね。リズムが狂ってしまうから。でも、今回は都合が良かったです。」

【現在はどんな感じ?】
「右足の調子は良いですよ。歩くのはまだちょっと大変だけど、旅行中も特に大きな問題はなかったし。とにかく、アラゴンの時に比べると確実に良いですね。」

【オートバイに乗ってのトレーニングは?】
「しました。ミザノでR1機に乗ったし、あと、またランチで走れて良かったです。フラットトラックの方がマシンにに乗っていて少し問題がありましたね。体重をかけて足を地面に付けると痛むもんだから。」

【これからモトGP3連戦が始まるが…】
「また特別ですよね。1つ1つをこなして行くようなアプローチが必要でしょ。最も重要なのは3戦とも素晴らしいトラックだってことですよ。雰囲気も実に好きでね。」

【ロッシ、ロレンソ、ペドロサ選手らがタイトル争いの審判役になるかも…】
「ホルヘは、ここ最近のレースでは速いし、ダニもそうですね。僕もそうなりたいと思ってます。当然のことながら、僕らはタイトル争いにおいて重要な立ち位置にいますね。誰かのポイントを奪ってしまう可能性があるわけで。ただ、結局のところ、皆、自分のレースをしていくんだと思いますよ。」

【チームオーダー等は?】
「常に難しい話でね。そう言う要請がドゥカティやホンダ、ヤマハから出るのかどうか…様子を伺っていかないと。」

【もしヤマハからヴィニャーレス選手を助けるように言われたら?】
「さあ、どうでしょうね。その時の状況によります。自分がなんて答えるものか、今は分かりません。」

【これまでそう言った経験は?】
「覚えてませんねぇ。ヤマハから僕にそう言う要請が出たことってないんで。」

【2010年の茂木戦ではロレンソ選手を助けなかったが…】
「あれは良い競り合いでしたねぇ(笑)。ただ、ロレンソはけっこうポイントを稼いで引き離していたし、ペドロサはケガで欠場だったから。」

【残り4戦はロッシ選手にとって重要?】
「来季に向けて重要な作業です。ヤマハM1機はいまだレース終盤のタイヤ消耗で苦戦してますから。だからこそ、今、その問題に集中していかなければ。解決するには電制システムに手を入れていかなければならないんですよ。あと、フレームと重量バランスにもね。今後、ヴァレンシアまでは新パーツはできてこないだろうけど、でも、とにかく戦闘力を上げて行きたいと思ってます。」

【理屈でいくと、どのサーキットなら問題は少なさそう?】
「今回の茂木ですね。ただ、天気予報が酷いからねぇ。残念ですよ。去年は転倒するまでは速かったですから。
雨の心配の方が大きいです。今シーズン、ウェットで特に速かったってことはなかったから。まぁ、そう言う面での作業をするって意味では、良いチャンスですかねぇ。」

【ヴィニャーレス選手が夏休み以降、タイトル争いをしている選手としては、唯一、1周も首位に立っていないが…】
「マーヴェリックはレース前半が苦戦気味のようなんですよ。後半ではどんどん良くなっていくんですけどね。ミザノもドライだったらかなり速かっただろうに、あいにく、ウェットレースになってしまったし。」

(2017年10月12日『Gpone』記事参照)


ロッシ選手の痛み止めとかの治療関係、親指ブレーキの話とかは、note無料閲覧でどうぞ!

表彰台期待ぃぃね!

Ad & Relation Links

, , ,

One Response to ロッシ『ヴィニャーレスを助けるのか?』:2017茂木GP

  1. ケム 2017年10月12日 at 9:39 PM #

    3日間天気最悪だけど、明日から現地で全力応援だ!!

コメントを残す

 

Top