Moto2 category

2018 オースティンGP【モト2:FP2リザルト&トピックス】

moto2-termas-de-rio-hondo-2018-miguel-oliveira-red-bull-ktm-ajo-8167097.jpg

『2018 オースティン モト2 FP2トピックス』

★4月20日(金)、オースティン戦 モト2クラスのFP2が行われた。

★首位ミゲル・オリヴェイラ(KTM、2’11.104、アジョ)。
チームメイトのブラッド・ビンダーは4位(+0.235)。

★2位サム・ロウズ(KTM、+0.021、Swiss Innovative Investors)。
チームメイトのイケル・レクオナは7位(+0.474)。

★3位アレックス・マルケス(カレックス、+0.069、エストレージャガリシア・マークVDS)。
チームメイトのジョアン・ミールは5位(+0.346、ルーキー)。サプライズ。

★6位イサク・ヴィニャーレス(カレックス、+0.466、SAG)。

★上位7位以内にKTMが4機入っている。

★8位エクトル・バルベラ(カレックス、+0.499、ポンス、昨年はモトGP参戦)。
チームメイトのロレンツォ・バルダッサッリは13位(+0.679、VR46ライダーズアカデミー)。

★9位マッティア・パジーニ(カレックス、+0.524、イタルトランス)。
チームメイトのアンドレア・ロカテッリは21位(+1.458)。

★10位ホルヘ・ナヴァッロ(カレックス、+0.541、グレジーニ)。

★11位ロマーノ・フェナーティ(カレックス、+0.675、マリネッリ・スナイパーズ)。

★12位フランチェスコ・バニャイア(カレックス、+0.675、VR46チーム)。FP1で転倒。
チームメイトのルーカ・マリーニは16位(+0.836、ロッシ異父弟)。ランチトレーニングで軽症を負った。

★20位テツタ・ナガシマ(カレックス、+1.432、ホンダチーム・アジア)。

★転倒はテック3両選手(スナイダー、ガードナー)、テツタ・ナガシマで、全員、深刻なケガはなし。

(2018年04月20日『Gpone』記事参照)
(2018年04月20日『Motorspot.com』記事参照)


『2017 オースティン モト2 FP2リザルト』

moto2-fp2-2018amerika.jpg


『2017 オースティン モト2 FP総合リザルト』

※FP2リザルトと同じ。


ロレンソ新刊とか、ウィング問題でまたメーカー対立が起きそうとか、バルベラ増量とか…アルゼンチンGPこぼれ話は、無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”4884698967″ locale=”JP” title=”戦争好きな左脳アメリカ人、平和好きな右脳日本人”]

[amazonjs asin=”4062915197″ locale=”JP” title=”NYとワシントンのアメリカ人がクスリと笑う日本人の洋服と仕草 (講談社+α新書)”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP