MotoGP

ペドロサ首位『順調だが、まだ望み通りではない』2018ブルノGP

『ペドロサ:順調だが、まだ望み通りではない』

pedrosa-ven.jpg


★ダニ・ペドロサが8月3日(金)、ブルノ戦FP1で7位、FP2で1位を獲得した。なお、FP総合も1位。

★得意のトラックで長い不調から脱した。数週間前に同トラックでテストを行ったことも功を奏した模様。

★ペドロサ選手のコメント。

「今日は良い仕事ができたように思います。FP2セッションでは特にね。好リズムで始められ、ハードタイヤでの作業をしたところ、出走する度にポジティブな感じでした。」

【そして、首位獲得へ…】
「前後とも柔らかめタイヤにしたら、自己ベストをかなり削ることができました。
これはポジティブですよ。ここしばらく、新タイヤでは常に問題山積みだったのに、今日は速攻で速い走りができてたから。
ただし、舞い上がってる場合ではないんで。今日は全選手が柔らかめタイヤで走ってたわけじゃないから。明日の予選で、またこう言う好パフォーマンスをやれるようにしないと。」

【遂に問題解決の糸口が見つかった?】
「今のところ、乗り心地が良くなったと言うことは確かです。でも、まだ望み通りの状態にはなってません。今日は速い走りができ、リズム面に手を入れていくことができました。
理由は分かりませんが、でも、今回はいつもより順調に進んでるんですよ。ただ、今も言った通り、手応えをもっと改善していくことはできます。」

【マシンのどこかを改善したからパフォーマンスが上がったの?】
「技術的には上手く行ってそうな箇所はあります。そのおかげで安心感は高まってますね。各種要素が組み合わさってのことで、いつもこんな感じなんですよ。」

【タイヤの持久面ではペドロサ選手の体重が有利なのでは?】
「それがどれだけ影響しているかは分かりません。なんて答えていいものやら。
タイヤ選択に関しては、明日、また別のことを試してみて、それから決めた方が良いでしょうね。」

(2018年08月03日『Gpone』記事参照)


モトGPのザクセンリンクGPこぼれ話は無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”B00E37SO0Y” locale=”JP” title=”タニタ 体重・体組成計 ホワイトBC-705N-WH 乗るピタ機能で簡単測定 日本製”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP