MotoGP

ロッシ『中上に申し訳ない、100%僕のミスです』2019アッセンGP



『ロッシ:中上に申し訳ない、100%僕のミスです』

★6月30日(日)、アッセンGP決勝戦でヴァレンティーノ・ロッシ(ヤマハファクトリー)が転倒リタイヤとなった。

★ロッシ選手は第5ラップの第9コーナーでフロントが流れ、ナカガミ選手を巻き込んで転倒した。

★ロッシ選手はグリッド14位スタートだった。

★これで3戦連続0ポイントである。

★他のヤマハ勢は好調だった。

首位ヴィニャーレス(ヤマハファクトリー)
3位クアルタラロー(ヤマハ・ペトロナスSRT、ルーキー)
5位モルビデッリ(ヤマハ・ペトロナスSRT、VR46ライダーズアカデミー)

★なお、総合順位ではロッシ選手はヤマハ勢トップである。
5位ロッシ(72ポイント)、6位クアルタラロー(67ポイント)、7位ヴィニャーレス(65ポイント)、12位モルビデッリ(45ポイント)。

★ロッシ選手のコメント。

「本当に残念です。最初からけっこうツイてない週末ではあったんですが、根本的な問題は僕が遅すぎたと言うことなんです。
ただ、今朝のウォームアップの際、いくつかの点に少し手を入れたらけっこう良くなったんですよ。タイヤ選択も良かったし、FP/予選よりけっこう速くなってたんですけどね。
ガンガン追い上げてた最中で、ナカガミの後ろに付いたところまでは上手く行ってたんです。第8コーナーで抜こうとしたら、走行ラインから若干外れてしまい、コーナーに入って行った時にフロントが切れ込んでしまいました。
残念なことに、ナカガミを巻き込んでの転倒となってしまいました。本当に申し訳なく思ってます。もう、100%僕のミスです。
レースはけっこう上手く行きそうな感じだったのに、早々に終わってしまいました。」

【とりあえず、ヤマハとしては久しぶりの優勝となったが…】
「チームにとってはビッグリザルトですね。ヤマハにとって良かったと思ってます。重要な勝利ですから。
正直な話、マーヴェリックは優勝して当然だったっと思いますよ…金曜から物凄いライディングだったから。
今回のリザルトは僕にとっても重要ですね。表彰台にヤマハ2台が上がったと言うことは、あの2人のような戦闘力を目指して努力していくべきだと言うことですから。」

【ロッシ選手が苦戦しているのに、他のヤマハ勢が好調と言うのは…】
「正直なところ、昨日はけっこう落ち込みましたね。朝はまぁまぁの出来だったのに、午後になったら本当に遅くなってしまって。
それで、実は、色々なことをちょっと考え始めてしまって…今日、レースでは挽回できた感じだったけど、もしそうなってなかったら、今頃真剣に心配してたと思うんですよ。
ただ、一縷の望みはあるわけだから…ちょっと良いものが見つかったんですよ。」

【ロッシ選手のせめてもの救いは、ケガをしなかったこと…】
「大丈夫でした。実は、僕もナカガミもけっこう強打してしまったんですよ。転倒後、彼と話したんですが、頭を強打したらしく…。さいわい、大丈夫そうなんですけどね。
本当に、ただただ申し訳なく思ってます。」

【3戦連続0ポイントなんて2011年のドゥカティ以来久しぶりだが…】
「3回連続転倒は、まったくもって大問題ですよね。しかも、ムジェッロ/バルセロナ/アッセンと言えば、3つとも僕の好きなトラックじゃないですか。
タイトル争いのことを思っても残念です。ただ、常に重要なのは速くなるための策を見つけ出すことだから。
昨日は心配してたけど、今日は速い走りができていたし、もう戦闘力を上げて行くことが出来るんじゃないかと思ってるんですよ。さいわい、次のレースが1週間後なんで確かめてみますよ…戦闘力を上げるためのものを見つけられたのかどうかね。」

(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)


ロッシ選手がバルセロナテストで試していた手動ブレーキについては有料閲覧『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. ジージ より:

    色々な事を考えてしまって!って何か気になるコメントだけど。
    バレらしくないレースが続いているのと、ちょっと気になる表情が多いような気がするなぁ。
    ホルヘも居ないし、バレも元気ないとちょっと寂しい気がする。

  2. zep より:

    中上君を巻き込んでしまったことは置いといても、かなり厳しいリザルトが続いてますね。

    他3台のヤマハ勢が好調な中で、独りだけ苦戦している姿は正直見ているのがつらい。

    それでもロッシを応援している人の多くは頑張れ!まだやれるぞ!信じてるぞ!っていう感じでもう一花咲かせたい思いが強いと思いますが…ちょっと心配です。

  3. madmax より:

    何かヒントが、何か良い策がと幾度となくこのコメントを見たが次のレースでは全く活かせない袋小路のこの数年…。

  4. レース好き より:

    スポーツ全般に言える事だけど、年齢というのは本当に見えない敵。
    結果が出ているうちは気にもしないし周りも騒がない
    どうしてもここ数戦の結果だけ見るとふとね。。。

    30代になっただけでもベテランのこの世界において彼の今はとんでもなく凄い事
    一生遊んでも暮らせる分は稼いでるのにまだこの世界に身を置くのは真のレースばかなんだろうなと。
    このモチベーションがある限り応援はしたい。

  5. mr2302 より:

    ロッシ頑張れ!!テレビにロッシが映らないだけでも悲しいよ、引退するまでずっとファンだから安心しろよ〜

  6. vvvvr より:

    引退するまでファンですか…なんか悲しいですね。
    僕は引退してもファンであります。

  7. もも より:

    マシンに問題がない事は、証明されているので、あとは精神的なことなのかもしれません。マシンに対して信頼が持てないのかな?でも、今までたくさん楽しませてもらって来たから、今こそ応援する時ですね。いつかヘルメットを置く日まで応援し続けるから。

  8. Rock より:

    ヤマハファンとして、ロッシには本当に感謝している。
    ただ、もうそろそろお疲れ様と言いたい。
    今でももちろん表彰台に上がる力はあると思うけど
    勝てるか?さらに言えば、チャンピオンになれるか?となると、マルケスはじめ、強い若手に何かトラブルでも起きない限り無理でしょう。
    悲しいかな力の差は歴然としてきたように思う。
    十分にやってくれたし、
    そろそろ若手に道を譲ったほうが良いのではないか?と思った。

  9. 名無し より:

    みんな、ロッシには甘いなぁ

  10. すかいらーく より:

    散々マシンのせいECUのせいIMUにしてたのに…
    YAMAHAの謝罪はなんだったの
    ロッシがYAMAHAに謝る番じゃないのこれ
    YAMAHAはワンスリーですよ今回のレース

    でも、ロレンソの転倒をこざっぱりレースアクシデントと言っていたのは好印象でした
    なので中上を巻き込んだ今レースで今度は自分がやらかしたわけですが
    そういう面での批判はないと思います

    ただロッシだけ不調なときとYAMAHA勢全体が不調なときでこうもここの書き込みが違うものかと驚きます
    お年寄りは大切にということでしょうか
    motoGPにもシルバーシートを導入すべきかもしれません

  11. piakumi より:

    やっぱりロッシがいないと淋しい。
    ・・今週末はドイツGP、応援するのみ!

  12. いたたわ万歳(浅) より:

    最近のクアルタラローさん達の様子からやっぱチームのチカラ(と言うかまとまり具合?と言うか傾ける情熱?)なのかなぁなどと思っていたりしたのですが、ファクトリーチーム的になんで遅いのかわからないってことは、なんで(ビニャーレスさんは)速いのかわからないってことにもなる???

    中上さんをかっ飛ばした後グラベルにうずくまって拳を叩きつけた姿がいろんな意味でショックでしたー。

  13. cb1100rd00 より:

    確かに厳しかったですが、ドカ時代の3戦連続リタイヤ時よりはずっとマシでしょ。
    あの頃の方が先が見えなくて、真っ暗でしたよ。
    今回もですが、ずっと予選の悪さから起因している気がしますね。
    本当にあのLAP time キャンセルが無ければ違ってたと思います。
    惜しかった。
    良いことは、他の三人が好調だった事ですね。
    マシン改良が、Mの特性にも合わせられてきて漸く実ってきた所でしょうか。
    ただ、このタイヤ自体が信用できるかが重要何ですがねwww
    ブルノテストに御披露目予定の2020年型(初稿版)がどの程度か気になりますね。

  14. 4ろく より:

    ロッシを応援してきてよかったと思うよ。
    勢いのある若手を相手に10回目のチャンピオンを目指し
    チャレンジするライダーを心から応援出来るんだから。

    調子悪い時もあるよ

    応援してる人はいっぱいいる! 

    レースは決勝まで。  シーズンは最終戦まで。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP