MotoGP

ミラー 、ついに欧州帰還『たとえ全レース、同じサーキットでも良い!』

『ミラー 、ついに欧州帰還:たとえ全レース、同じサーキットでも良い!』

★地元オーストラリアに滞在していたジャック・ミラーが、遂にヨーロッパに帰還した。

★ミラー選手は新型コロナウイルスによりカタール&ブリーラムGPが中止になった直後、クイーンズランド州のタウンズビルにある実家に帰省したところ、ヨーロッパに比べ緩い規制の中、屋外で自由に2輪トレーニングに励めた。

★ドゥカティファクトリーとの契約も、オーストラリア滞在中に行われた。

★ミラー選手はヘレス開幕戦に向け、6月22日頃、ヨーロッパへと戻り、すぐにカタルーニャサーキットでパニガーレV4機によるトレーニングを行った。

★ミラー選手のコメント。

「またマシンに乗れて嬉しいですよ。アスファルトで走るのは本当に久しぶりでね。もう泥まみれじゃなくなりました(※オーストラリアではモトクロストレーニングを行っていた)。
新スケジュールは良い感じですよね。この予定を立てるのに、皆、奮闘してましたからねぇ。容易な時期ではないんだから。
2連戦が楽しみですよ。たとえ全レース、同じサーキットだってかまやしないんですけどね。2輪レースが出来るなら、とにかくポジティブなんだから。」


(参照サイト google 翻訳:『Tuttomotoriweb』)
(Photo:Instagram


ロッシ選手のギターの腕前は?って話は有料『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. ニッキー69 より:

    ぶちかませジャック!!

  2. KC27 より:

    市販車でこの走りと音! ストーナーみたいにブレイクして欲しいですね!

  3. owsaikou より:

    今期はミラーになびいてるな。
    勝つことも有りそうだ。

    あのツナギのヘンなデザイン、スタイリッシュにして欲しいw

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP