MotoGP

スズキ、リンス4位に驚く!:2020チェコGP

『スズキ、リンス4位に驚く!』

★8月9日(日)、チェコGP決勝でアレックス・リンス(スズキファクトリー)が4位だった。
なお、3位ヨハン・ザルコとは0.139秒の僅差だった。

★8日(土)はFP総合11位ながら予選1を首位で通過し、グリッド11位を獲得した。なお、9日午前のウォームアップでは、ほとんど走らなかった。

★リンス選手は7月18日(土)、スペインGP予選2で転倒し、右肩の脱臼および上腕骨頭の骨折を負ってレース棄権となったものの、26日のアンダルシアGP決勝では10位でゴールした。

★リンス選手のコメント。

「肩の力を温存するため、ウォームアップはほとんど走らなかったんです。まだ痛みがあったんでキツかったけど、とにかく集中するよう努めました。
周回ごとにリズムを上げて行けたし、タイヤがタレてきても大丈夫だったんですよ。出来る限りのベストリザルトを取ってやろうって、心に決めてたんです。
力があまり入らなかったんで、オーバーテイクが大変でしたけどね。表彰台にけっこう何度も迫って行けたけど、あとちょっとってとこで駄目でしたね。
とにかく、満足してます。」

★ケン・カワウチ氏(河内健、テクニカルマネージャー)のコメント。

「アレックスは、信じられないようなレースをやり遂げましたね。肩の痛みを思えば、最高の仕事ですよ。表彰台まであと少しと言うところだったんですから。今回の4位は素晴らしいですよ。」

★ダヴィデ・ブリヴィオ氏(チームマネージャー)のコメント。

「予選でも上手くやってくれたとは思ってたんですが、決勝はねぇ…まったくもって驚かされましたよ!
どれだけ辛かったか分かってますからねぇ…でも、あそこまで表彰台に迫って行けて、しかも、最後の最後まで好リズムを刻めていたし、とにかく物凄かったですね。」

(参照サイト google 翻訳:『Corse di moto』)
(Photo:Instagram

POSTED COMMENT

  1. KG より:

    ん~~~、
    残り数戦って訳でもないのにみんなしてこの無理の仕方と来たら。

  2. へほへも より:

    リンスのブレーキングフォームはシュワンツに似てて好きなんだよなぁ…

    若手にも勝てる可能性ある選手が増えてきてこの混戦シーズン盛り上がります
    あとはアプリリアにいいライダー行ってくれれば…

  3. maxtu より:

    ひょっとしたらザルコに追いついてポディウムか?と思ってたけど、やはり身体がキツかったのか
    連戦は厳しいだろうね

  4. gsex4 より:

    スペインでケガしなければ、今頃ランキングトップだったかも…
    いや!チャンピオンだったかも。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP