MotoGP

クアルタラロ『ドゥカティ相手に戦えるマシンが必要…ヤマハも分かっている』2021バレンシアGP

『クアルタラロー:ドゥカティ相手に戦えるマシンが必要…ヤマハも分かっている』

★11月14日、ヴァレンシアGP決勝戦でファビオ・クアルタラロー(ヤマハファクトリー)が、グリッド8位スタートから5位でゴールした。

★2021年シーズンのチャンピオンである。

★クアルタラロー選手のコメント。

【首位バニャイア選手とは5.439秒差だったが…】
「今日の問題点は、昨日の予選から来ているわけで…ヴァレンシアのようにオーバーテイクが難しいトラックは難しいんですよ。後方からの追い上げレースだと、大変なことになってしまうんです。
順位を見れば、上位3選手は昨日の予選と同様にドゥカティばかりじゃないですか。今後に向け、今週末は確実に良い勉強になりましたよね。
心配はしてないけど、来年に向けては大きな変化が必要でしょう。とにかく、何をすべきかは分かってますから。」

【来シーズンに向けて…具体的には?】
「今シーズン、僕は常に全力投球だったし、今日だって、持てる力の全てを出し切ったけど、残念ながら、それだけではドゥカティ機に立ち向かっていけないんですよ。
はたから見てると、ターニングやブレーキング、電制システムに関し、ドゥカティ機のポテンシャルと言うのは分かりづらいだろうけど…とにかく、うちよりも遥かに上なんです。
ヤマハでは、どこに焦点を当てるべきかは分かっているし、僕もチームに何度も何度も言ってきてるんで…何をすべきかは分かってくれていると思います。」


(参照サイト:『Gpone』)

クアルタラローはプレッシャーがあった方が良い?って話は、『アルガルヴェGPまとめ』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. やっぱりoffが好き より:

    なんかまたチートしてんじゃないかって話題が出てきそう・・・
    共通化なんてキャップ止めたらいいのにね

  2. ポルポル より:

    文字が見切れてて読めません!!

  3. Jack より:

    2022年のチャンピオンってなってますよ。21年では?

  4. サンダンス より:

    なんか表示がおかしいです。
    私も見切れて読めません!

  5. K51 より:

    画面一番下に、Wordpressのエラー表示出ていますね。

  6. nanasi より:

    ヤマハ以外は対応できているのに、なんでヤマハだけのために共通ECUを解除するのかわからん。
    ヤマハファン恐え

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP