MotoGP

バスティアニーニ『ドゥカティ機でアレックス・マルケスの真の姿が見えてくる』

『バスティアニーニ:ドゥカティ機でアレックス・マルケスの真の姿が見えてくる』

★7月22〜24日、ドゥカティの恒例イベント『World Ducati Week』がミザノサーキットで開催された際、エネア・バスティアニーニ(ドゥカティグレジーニ)が次のように話した。

【『World Ducati Week』には、今年、初参加だが…】
「『Race of Champions』に参加するんで、やっぱりプレッシャーがちょっとあります…なんだかんだ言っても、レースですからねぇ。
もちろん、僕らライダーはトラックに出たらプッシュしまくるわけで…でも、まぁ、余興だから、必要以上に無理することはないんですけどね。」

【今シーズン前半については?】
「モータースポーツと言うのは、リザルトに浮き沈みが出ることもあるわけで…重要なのは何がどうなっているのか、どこでミスしてしまったのかを理解し、速攻で立ち直ることでしょ。
うちは良い感じになってきてますよ…バッテリーも充電したし、シーズン後半に向けて準備OKなんで。」

【マネージャーであるカルロ・ペルナット氏については?】
「カルロに付いてもらうのは、絶対に良いですよ。僕は2017年から付いてもらってるんですが、一緒にけっこうな結果を築き上げてると思うんですよね。
物凄く良い人だと思うし、正しい場所に導いてくれるんですよ。本人は『もう引退するつもりだ』なんて言ってるけど、そんなことは考えないようにしてます。」

【来年、貴方の後任として、アレックス・マルケスがグレジーニチームに入るが…】
「グレジーニは家族みたいなチームですからね。アレックスは速攻でマシンやチームに馴染めると思いますよ…とにかく、居心地が良いんで。
まぁ、僕にとっては、ライバルが1人増えると言うことでしょうね…絶対、アレックス・マルケスの真の姿が見えてくるだろうから。」

【ところで、ミザノのコースでフランチェスコ・バニャイアが彼女をドゥカティビポストに乗せて、1周走っていたが…】
「残念ながら、僕の彼女は、今日、来てないんですよ…友達の『バチェロレッテパーティー(※結婚式前日の新婦と女友達が、独身最後の夜を騒いで過ごす)』があるもんだから。
ただ、来てたとしても、乗るって言ったかどうかは分かりませんけどねぇ。もし絶対に乗らなきゃならないってなったら…鎮静剤でも打たないと駄目かもねぇ(冗)。」

(参照サイト:『Gpone』)

弟マルケスのドゥカティ移籍は、兄マルケス移籍の伏線なのか?って話は、note『2022 オランダGPまとめ』でどうぞ!

created by Rinker
Bach Flower Remedies(バッチフラワーレメディ)
¥2,700
(2022/11/27 11:38:46時点 Amazon調べ-詳細)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP