Moto2 category

中上貴晶2位、イタルトランス・プレスリリース:2013シルバーストーンGP



★タカアキ・ナカガミ(2位:38分23秒963)
「優勝して然るべき選手が勝ったんです。彼におめでとうと言いたい。T1・2区間では僕より速く、僕の方はT3・4区間が無敵状態でした。
大変厳しいレースで、多くのライダーが似たようなトップスピードで走り、直線コースで抜くのは大仕事でした。それでブレーキングポイントを狙っていかねばならず、終盤はもっとアグレッシブに行く事もできたんですが、背後には粘り強く速いライバル選手1名が控えていたものですから。抜け穴を作らないよう気をつけていました。彼はシケインでは非常に強く、最終ラップではそこで攻撃してくるんだろうなぁと考えてました。それを阻止し、ゴール目がけて突っ走っていったんです。かなり面白かったですね。勝利はイタルトランス・チームのホームとなるミザノまで見送りとなりました。」

★クラウディオ・マッチョッタ(中上選手のチーフメカニック)
「常に最上位グループに混じってゴールし、PPを獲得してるんだから満足なんてもんじゃない…仕事振りも士気の高さもベストの効力ですよ。信じてましたよ…我々も彼も、最後の最後までね。本当にあとちょっとの微々たるものなんだ。この微々たるものをね…我々で何とかしなければ。ミザノ次戦は、タカアキが昨年、戦闘力の高さと、前に出られるんだってところを見せつけてくれたサーキットですからね。」

italtrans-nakagami.jpg

あの…私はモト2クラスの選手のチーフメカニックさんのコメントって、あんまり読んだ事がなかったんですが…
このマッチョッタさんの言葉って、毎回、本当に素朴な力強さを感じるんですよ。
なんかね…この人が付いていてくれて、現在の中上選手の頑張りぶりを見ていると、優勝を信じられる気持ちになってくるって感じでして。

あの、そして…私…全然知らなかったんですけど…
中上選手ってCDデビューもしてたんですね。


うまく言えない♪クリックPrego

人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. udon より:

    R4は中上選手のMoto2参戦で活動休止になったけど解散はしてないとか。
    いろいろやらされて大変ですね。
    メンバーの浦本選手もそろそろ世界に出るかな?

  2. Red bull より:

    中上選手はなかなかイケメンだからなあ(笑)
    同じR4の浦本選手もそろそろMotoGPに来そうですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP