MotoGP

ケヴィン・シュワンツ、遂に2月裁判:オースティン問題

え〜シュワンツ元選手vsオースティン・サーキットのごたごたを覚えてますでしょうか…
取りあえず、これまでの経緯はこんな感じなんですが。

K.シュワンツ:テキサスGP開催者を告訴
ケヴィン・シュワンツ:オースティン出入り禁止『逮捕するぞと脅されて』
ケヴィン・シュワンツをラグーナセーカが全面支持:オースティン問題
ケヴィン・シュワンツ『向こうの対応が深刻になってきてる…』:オースティン問題

で、いよいよ来年の2月に裁判が行なわれるようですが…

gpone-schwantz.jpg

★2014年2月10日にケヴィン・シュワンツと『CotA(オースティン・サーキット)』の裁判が行なわれる。

★訴訟理由はシュワンツ氏によれば、テキサスGP開催にあたり同氏の会社『4FourTexas』がドルナとの10年契約を有していたにも関わらず、『CotA』がそれを出し抜き、同氏を放逐したと言うもの。

★『statesman.com』サイトによれば、2012年にトラヴィス群裁判所に訴状が提出され、その約1ヶ月後の『CotA』代表陣からの回答では、シュワンツ氏の会社は『CotA』およびドルナに対しプロモーション権利の意味を歪めており、ドルナと取り決めていた以上に巨額な報酬を求めていたると言うものだった。

★同件に関し、ドルナのカルメロ・エスペレータCEOおよびスーザン・コンブス氏(テキサス州管理担当)らが証人として召喚されている。

★オースティン・タイグ氏(シュワンツ氏の弁護士)のコメント。
「『CotA』は反告訴を試みており、予定通り2月10日に審理が行われるかどうか確かではない。『CotA』は訴訟の棄却も訴えていたが、先週の金曜日に裁判所に却下されていた。」
(Source:2013年12月17日 Gpone記事より抜粋)


そう言えば…
シュワンツ元選手のまぶだち、ヴァレンティーノ・ロッシさんが今年の2月14日に裁判に出廷してましたが…
2月って言うのは、そう言う時期なんでしょうかねぇ…




[amazonjs asin=”4594069762″ locale=”JP” title=”ノベライズ リーガルハイ 2″]
[amazonjs asin=”B00BT8Z94Y” locale=”JP” title=”MotoGP 13 (輸入版)”]


モトGPリーガルハイ!!クリックPrego

人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP