MotoGP

ロレンソ『ヤマハ契約更改は…お金の問題』2014アッセンGP


『ロレンソ/ヤマハ:金銭的問題』

gpone-lorenzo-assen.jpg


★アッセンGPにてホルヘ・ロレンソが次のように語った。
「(ヤマハとの契約更改の)状況はバルセロナの時とあまり変わってません。もしかしたら、決勝レース後にまた話し合いの場が設けられるかもしれません。」

【どの辺りが合意に達していない?】
「今は、金銭面が問題になってます。僕は3つの点から考えるようにしていて…技術面とチームの雰囲気、そして金銭面ですね。」

【アッセン戦に向けては?】
「今回は僕にとってもヴァレンティーノ(ロッシ)にとっても、打倒マルケスに向け絶好のチャンスです。体調的に僕は、シーズン開幕から今までで一番好調だし、M1機にも同じ事が言えるでしょう。」

【去年のアッセン戦について…】
「僕の人生で一番感動的なレースだったし…誇りに思ってます。でも、今はシーズンも変わり、全て去年と違っているから。僕は去年の自分と同じレベルにいると思っています…マシンは違ってるでしょう。レギュレーションで燃料1リットル減となったのが、M1機にも僕のライディングスタイルにも不利になってしまっていて。理解もしてるし、何とかしようと作業してきてるんですが。目標は1周のラップタイムが速いことではなく、レース全体で安定して走ると言うことだったんですが。」

【バルセロナ&アラゴンテストは上手くいった?】
「テストではセットアップと電制システムに集中しました…今はマシンも去年のものに近くなりましたよ。出力もソフトになったし、操縦しやすくなりましたね。ここがマルクを押さえるのに丁度良いコースだと良いんですが。ただ、結果についてはお天道様の気分次第…みたいなところがあって…例えば、うちが有利なはずのアッセンでは負けてしまったのに、不利なはずの茂木で勝てたりとか。」
2014年06月25日Gpone記事参照)


え〜とですね…レースウィークエンドの度に選手の皆さんの就活情報が出てくるんですが…
軽く、ご紹介しますね。
まずロッシ選手はあまり不安はないようで、「ヤマハとの2年契約まで、あと本当にもう少しってところだが、まだ発表するには早い段階です。早々にしますよ。」と。
ドヴィツィオーゾ選手は、「来年に向けて決めるには、まだ時期尚早ですね。バルセロナから話し合いを始めたんで、まぁ、然るべき時が来たらどうするか…。ドゥカティではシーズン末までは、これと言った新しいものはできて来ないはずなんで、今あるものを改善すべく作業をして、常にベストを尽くしていかなければ。」
ペドロサ選手はですね…「情報が出てきたら、皆さんにも分かりますよ。」ってことなんで…今は新情報はなしですな。
そして最近話題のブラドル選手は、「今年はちょっと浮き沈みが多すぎて。状況を何とかしようと頑張ってるんですが、ライバル達のせいで限界までプッシュしなければならないし…転倒はしてしまうし。簡単じゃないですね。今週末も上位陣に付いて行きたいんです。それから、先の話をするにはまだ早いんじゃないかと思います。きちんとした話は何もありません。早すぎますよ。」

就活情報参考資料
『Mediaset.it』 http://bit.ly/1lqul6I
『Moto.it』 http://bit.ly/1nIp1sj



[amazonjs asin=”4862803938″ locale=”JP” title=”男はお金が9割”]

今年はケガに気をつけてねクリックPrego > 人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP