MotoGP

アルヴァロ・バウティスタ公表:グレジーニ&アプリリア2年契約


『バウティスタ:グレジーニ&アプリリアで2年』

bautista-gpone-gresini.jpg


★先頃、2015年からのチーム・グレジーニと共にモトGPクラス参入を発表したアプリリアが、選手の1人にアルヴァロ・バウティスタを起用した事を発表した。

★バウティスタ選手は2012年よりチーム・グレジーニでモトGP参戦しており、今回は2015/2016年の2年契約を交わした。
なお、セカンドライダーの名前がまだ発表されないと言う事は、間接的にマルコ・メランドリはSBKに残留すると言う事になる。

★バウティスタ選手のコメント。
「モトGPクラスに2年間参戦する事でアプリリアと合意に達し、大変嬉しく思ってます。メーカーと緊密な関係で作業していくと言うのは、ずっと希望していた事ですから。アプリリアがこの大きなチャンスを提供してくれました。この新たな冒険に向っていくにあたり、大変モチベーションも上がっております…かつて大きな満足感を味わわせもらい、素晴らしい時を共有してきたメーカーと、また組めるのですから。そのうえ、アプリリア・レーシングとチーム・グレジーニのコラボレーションのお陰で、3年前から所属し、既に家族のようにさえ思っているチームに残留できるのです。
かつて僕はメーカーと直接組んだ事があるのですが、新プロジェクトと共に開発を進めるのは実に楽しい事でした。大勢のエンジニアやメカニックのサポートがあると言うのは本当に励みになります。一緒に作業する日が待ち遠しいです。」
2014年09月15日Gpone記事参照)


と言うわけで、バウティスタ選手はアプリリア・グレジーニのファーストライダーと言う事になるようですね。
ちなみにアプリリアの目標としては、3年以内には上位5位以内に入ると言う事なんだそうで。
そして気になるのがマルコ・メランドリ選手の行方なんですが…
イタリア大手サイト『Gpone』によるとですね…
やはり、既に32才で、なおかつSBKでは表彰台争いができる位置にいるわけだから、このままそっちで頑張って行きたいだろうと…
そして、記録への野望もあるようでして。
なんでもSBKでのマックス・ビアッジ皇帝様の優勝記録は21回で、現在、メランドリ選手は18回まで来てるんだとか。
SBKにおける最多優勝イタリア人選手になるのを諦めるのも、もったいないかな…と。
また、アプリリア自体がSBKから撤退するのでは…なんて不安もあるんですが、こちらの方も、モトGPをチーム・グレジーニでやるわけだから、アプリリアが高いレベルを保ったままSBKを継続する可能性はグググッと増えているだろう…との事です。



[amazonjs asin=”B008FNYKDM” locale=”JP” title=”BROTHER ON THE RUN”]

バウティスタ選手…何色に染まるんでしょうねぇクリックPrego > 人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. bb より:

    ホンダのオープン機を相手にレースをする感じ・・・でしょうかね?

    なんだ、今と変わらんじゃないか。

  2. mac より:

    後になってグレシーニが、「やっぱりホンダ機でレースをしたい」と思っても…。
    LCRかMarc VDSが、契約解消しないかぎりホンダには戻れない。

    いくらホンダ機のリース料が高いといっても、上位争い、もとい中盤争いができなくなり、スポンサー料も叩かれて下位チームになってしまっては…、本末転倒のような。

    妄想ですが、Marc VDSがMotoGPでもチームを持ちたいという噂。
    そして、アレックス・マルケスがMoto2参戦をMarc VDSと契約したこと。
    裏ではホンダの政治がからんでいるのでしょうね。
    オイルがフランス系のエルフ(トタル)からスペイン系のレプソルに変わったら、レプソルホンダはWマルケスを視野に入れているような。。。

    もうひとつ妄想ですが、アプリリアが超本気でタイトル獲得を考えていて、2017年に開発アドバイザー兼・セカンドライダーとしてロッシを迎え入れる計画があるとすると…、38歳でも現役のロッシが見れるかも!

    長文失礼いたしました。

  3. 軽~視~スト~ナ~ より:

    Wマルケス!!
    では、YAMAHAで、Wエスパルガロで、メーカー&兄弟対決なんていかがでしょうか?
    あ、エスパ兄弟は、いっしょのチームだめなんですよね。 残念 ^m^ 

    • mac より:

      すごい仲良し兄弟ですが、、、
      ポルがアレイシのバイタリティについていけないみたいですね。。。

      ポルがMoto2で走っているとき、ギリギリまでコースサイドで応援していましたね。

      あと…、マイケルとユージーンのラバティ兄弟もお忘れなく…。
      でも、弟がほぼ決まったと思ったら、兄のPBMは撤退なのかな?
      アレックスとサムのロウズ兄弟も何年かしたら…。

      さておき、バウティの契約が決まったのは嬉しいなぁ!
      SHOWA & NISSIN のさらなる開発を!

  4. ちぇんじ より:

    アプリリアはショーワとニッシンを装着するのは決まりなんですか? てっきりブレンボだと思っていました。日本人開発スタッフ側は彼の好みを知っているのでやり易いでしょうが。

  5. AO より:

    アプリリアと言えば、昨年アレイシが乗っていたオープン機がそうでしたよね。
    来年は、そのファクトリー仕様のマシンが見られるんでしょうかね・・・?
    オープン機でもかなり速かったので、期待が持てそうですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP