Moto2 category

2014セパンGP【FP2経緯】:モトGP・モト2・モト3


モトGP『セパンFP2の経緯』

motogp-fp2-2014sepang-gpone.jpg


★日曜日のモトGP決勝レースは午後4時(セパン現地時間)に開始する予定だが、天気予報では雨の模様。このため、FP2開始時に降ったスコールは、ウェット用セッティング作業に役立った。

★ウェットレースだったアラゴン戦で優勝したホルヘ・ロレンソ(ヤマハ)が、2分14秒503で首位を獲得。ペースは平均2分15秒前半。

★ロレンソ選手と同じペースを保っているのはマルク・マルケスのみ(2位、ホンダ、+0.242)。

★3位はダニ・ペドロサ(ホンダ、+1.079)、4位はアンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティ、+1.728)。
ドヴィツィオーゾ選手のコメント。
「常に難しいコンディションで、セットアップのテストができないんですよ…コースが速攻で乾いていくもんですから。でも、試しておかないと…レースは雨になりそうですからね。」

★アンドレア・イアンノーネが第1コーナーで転倒し、フィリップアイランド戦の転倒で痛めた腰を悪化させた模様。また、激しい打撲を負った左腕は、マルケス選手のタイヤに当たった模様。
カルロ・ペルナット氏(イアンノーネ選手のマネージャー)のコメント。
「アンドレアはけっこうな痛手を負ってね…どうやらペドロサのせいで第14コーナーでコースアウトさせられて、マルケスに衝突されたらしいんですよ。」

★マルケス選手がイアンノーネ選手のボックス(ドゥカティ・プラマック)へ謝罪に行き、フロントが切れこんだせいで衝突したと説明した。

★ヴァレンティーノ・ロッシは15位(ヤマハ、+3.519)。マシンのウェット用セットアップでのバランスとグリップに問題がある。セッション終盤は出走しなかった。
ロッシ選手のコメント。
「ああ厳しい1日でした。今朝は、もっと期待してたんですが(※午前FP1は6位)。ユーズドタイヤはOKだけど、もっと何とかしないと。そのうえ、この雨でしょ…ここはいつもの事ですが…全然、上手く行きませんでしたね。バランスに手を入れていかないと。」


モト2『セパンFP1の経緯』

moto2-fp2-2014sepang-gpone.jpg


★コースはドライ状態。

★エステヴェ・ラバトが2分07秒729で首位を獲得。午前FP1のザルコ選手の首位タイムより0.3秒速い。なお、FP2のザルコ選手は8位(スッター、+1.023)。

★2位はマーヴェリック・ヴィニャーレス(カレックス、+0.475)、3位はミカ・カリオ(カレックス、+0.711)。

★サプライズはタカアキ・ナカガミの5位(カレックス、+0.835)。

★イタリア勢トップはマッティア・パジーニの14位(カレックス、+1.343)。


モト3『セパンFP2の経緯』

moto3-fp2-2014sepang-gpone.jpg


★ニッコロー・アントネッリ(KTM)がセッション終了間際のスコールの前に2分13秒583を記録し、首位を獲得。巧妙にスリックを利用しつつ、ハードブレーキングも好調だった。FP1の自己タイムより1秒半も削ってみせた。
アントネッリ選手のコメント。
「凄く嬉しいです。マシンの乗り心地も凄く良いし、上手くプッシュできました。明日も繰り返えせたらと思ってます。」

★2位はヤクブ・コーンフェール(KTM、+0.016)、3位はアレックス・マルケス(ホンダ、+0.021)。

★ランキング首位のマルケス選手と、ランキング2位のジャック・ミラーは、現在、20ポイント差。両選手とも、ここまで最高ペースを保っており、それぞれ2分13秒台で3周回をこなしている。なお、FPセッションでミラー選手は4位(KTM、+0.027)。


人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. bb より:

    タカアキ・ナカガミの5位がサプライズとか言われてしまうのがなんか悲しいですな。

    とは言え、今回は期待できるみたい・・・か

  2. ・v・ より:

    ダニさんまさか復讐?っていうかホンダ2台で挟み撃ち?なんてたまたまでしょうね。

  3. スナフキン より:

    今シーズンの中上君のリザルトでは仕方ありませんが、私も悲しくなってきますね(T ^ T)

    来季はチームを変えれると良いんですが、HONDAの圧力がありそうですしね〜

    チーム変えて結果が出なければ、彼自身のセッティング能力が無かったということになるんでしょうけど…

    走る才能だけなら表彰台の常連でもおかしくない選手なだけに、来シーズンの活躍を期待したいですね‼︎

  4. horizon より:

    これでペドロサは何も言えなくなってしまいましたね
    まさか報復なんてそんなチンケな事は無いでしょうがこれでお相子って事で
    勝負は別としてライダー同士が憎み合うってのは見たくないですしね

    中上君シーズン明け絶好調だっただけに失速が残念です
    フィルターがどうのこうの言われてからな気がしますが、実際には何が原因なんだろ
    まさか本当にそのフィルターで速かったなんて事は…
    日本人は最高峰は今や青山さんだけ
    中上君が後に続いて欲しいです

  5. ちぇんじ より:

    なんか、バルベラ、マシン乗り換えてから調子よさそうですなぁ

  6. りゅ より:

    アニメか?って展開・・・・

    大きな事故・ケガがないことを切に切に望みます。

    ・・・ってノネノネはもうやっちまったか・・・・なんというかなぁーーーーはぁー

    todos animo! Buena suerte!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP