MotoGP

ド・プニエ&スズキ20位『ちょっとがっかり…』2014バレンシアGP


『ド・プニエ:順位にはちょっとがっかり』

suzuki-omnicorse-qp.jpg


★ヴァレンシア戦にランディ・ド・プニエでワイルドカード参戦し、モトGP復帰を果したスズキが、11月8日の予選を20位で終えた。
7日(金)にはエンジン故障、8日(土)もマシントラブルが続き、セッティング作業が遅れた。

★ド・プニエ選手のコメント。
「今日は簡単には行かなかったですね。色々と技術トラブルが発生してしまい、次から次へとマシンを乗り換えなければならず、思ったような操縦ができませんでした。予選順位にはちょっとがっかりしてます…もっと上手くできるって思ってたもんですから。とは言っても、このマシンでの初レースなんだから、明日はベストを尽くしますよ。1分32秒前半ペースで走れると思うんですよ…ただ、今のところは、それをお見せできる状態にないんですけどね。戦う覚悟はできている…重要なのは正しい方向に進み続ける事でね。そうじゃない限り、後悔はありませんよ。」
2014年11月08日Omnicorse.it記事参照)


え〜と…メルマガ『風聞〜イタたわGP』の過去記事で、こんなのがありましたので…
興味のある方は、どうぞ。

【号外 2014年10月3日 発行】
2014アラゴンGP内輪話
スズキ復活の日々:マシン開発に遅れ…

【第05号 2014年7月10日 発行】
スズキのホンキは本物か?2015年モトGP復帰に疑問
バルセロナテストって…そんなに悪かった?
ダヴィデ・ブリヴィオ楽観
あぁぁ…問題は…ここかぁ…



[amazonjs asin=”4484131234″ locale=”JP” title=”トンネラーの法則 どんな逆境もはねのける人はどこが違うのか?”]

スズキの技術者さん達も頑張れ!!クリックPrego > 人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP