Results SuperBike

2016 SBK ミザノ【FP2リザルト&トピックス】

      

2016-sbk-misano-fp2-hayden.jpg

『2016 SBK ドニントン FP2トピックス』

★風が吹き、曇天。路面温度も低下。

★首位ニッキー・ヘイデン(1分35秒263、ホンダ)。午前FP1の自己タイムを約0.4秒縮めた。ラスト5分でタイムを刻み、まるで予選のようだった。

★2位はサプライズで、マーカス・レイターバーガー(+0.122、BMW)。1周タイムはなかなかだが、レースペースはまだまだ。

★3位トム・サイクス(+0.125、カワサキ)。スリップ転倒、ケガはなし。

★5位チャズ・デイヴィス(+0.216、ドゥカティ)。まだタイムロスしているセクターがある。

★6位アレックス・ロウズ(+0.230、ヤマハ)。ピットボックスに双子の兄弟サム・ロウズが来ている。

★7位ジョナサン・レイ(+0.269、カワサキ)。好タイムを何周も出しているので、レースに向けては注目株。

★9位ダヴィデ・ジュリアーノ(+0.496、ドゥカティ)。午前FP1の自己タイムを削れなかった。ただし、同セッションでは同じタイヤを使い続け、レースペースに集中していた。

★14位ニッコロー・カネパ(+1.149、ヤマハ)。シルヴァン・ギュントーリ代役。午前FP1の自己タイムを1秒以上削ってみせた。

★16位アレックス・デ・アンジェリス(+1.530、アプリリア)。2回スリップ転倒、ケガなし。

(2016年6月27日『GPone』記事参照)
(2016年6月27日『MOTO.IT』記事参照)


『2016 SBK ミザノ FP2リザルト』

[FP1 & FP2 コンバイン]
2016-sbk-misano-fp-combined.jpg


[amazonjs asin=”B00H7XZNU0″ locale=”JP” title=”Honda(ホンダ) HRCキーホルダー 0SYEP-D94-KF”]

ケンタッキーキッド!クリックPrego > 人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. ぽす より:

    お! ニッキー 
    安定して前のほうに来るようになってますね〜

    まだまだ おかげでSBKも楽しくなってきました

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です