MotoGP

ロッシ『全部まちがえた』2016フィリップアイランドGP

『ロッシ:全部まちがえた』

rossi-box-aus-2016.jpg


★10月22日(土)、フィリップアイランドGPでヴァレンティーノ・ロッシ(ヤマハファクトリー)がFP総合で12位となり、その後の予選1が5位だったため予選2には昇格できなかった。なお、グリッド順位は15位(5列目)である。

★ロッシ選手のコメント。
「最難関の一日で、苦戦しまくりでした。ウェットでは一度も戦闘力が上がらなくてね。昨日みたいなコンディションなら速かったのに。とにかく、今日は全部まちがえました。タイヤでミスり、ずっと遅かった。フィーリングが掴めないんですよ。こう言うコンディションでは大苦戦してしまい、ゆっくり走ってるのにリスクでね。状況は本当に厳しいです。うちのポテンシャルが推し量れないんですよ…もっと速く走れるものなのかどうか…。どっちの方向にマシン作業を進めていいのか、どんな天候が向くのかを判断していかなければ。」

【最大の問題は?】
「ヤマハ機だとフロントタイヤの熱が入らないんです。ただ、(ポル)エスパルガロが3位なんで、一体どうやってタイムを出したのか正しく理解しないと。うちは苦戦しすぎだし、離されまくりなんで。」

【予選1では…】
「開始時には気温も低く、水量も多かったんです。問題は、セッションの間ずっとレインタイヤでいたことです。コースは速攻でっ乾いてしまったのにね。それで、インターミディエイトにしようとボックスに戻ったら、用意できてなかったんです。チームが気が利かなかったんですよ。最後のタイムアタックはフロント/レイン&リア/インターミディエイトで…当然、上手く機能してくれませんでした。あいにく、こう寒いと、苦戦しすぎてしまうし、走っていてもストレスでね。かなりのリスクを冒してるような気になっても、実のところは遅いんですよ。」

【ここまで苦戦すると思っていた?】
「今シーズンも寒くてトラブルったことがあるから。でも、今回はなお一層苦戦してますね。」

【明日の方策は?】
「マシンの調整をして、様子を見ます。5列目スタートだと何かと厄介なことは確かだから。」

【こんな寒い中でレースをする意味がある?】
「ありません。何年も前から日程変更を要請してるんですけどね。この時期、ここでやるのは間違いですよ。そのうえ、TV放送の関係で通常より2時間遅らせてるでしょ。(オーストラリア現地時間の)」午後4時はもっと寒くなるから。危険ですよ。」

【ポジティブ面もある?】
「ええ。スタートで大勢に抜かれる心配はないです…」

(2016年10月22日『Moto.it』記事参照)

[amazonjs asin=”B005HMMBYE” locale=”JP” title=”なかぎし【水洗いOK】 敷き毛布 140×80cm NA-023S”]

気温上昇祈願クリックPrego > 人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. 111 より:

    リアタイヤがスピンし過ぎているのかな?
    リアタイヤのグリップが足らないから、フロントフォークを押す力が減ってフロントタイヤに熱が入りにくいとか。などといろいろ想像してしまう。

    いまで路面温度24.5度。
    さらに上がるだろうから、昨日のようなことは今日は起こらないかな。低温時の問題は残るけど。それが解決したら常温でもフロントタイヤにもっと熱が入って、より速く走れるのかもしれない。

    • ぽす より:

      温度が低くて食いつきが悪いのは
      車体全体の剛性が高すぎるというイメージです

    • 111 より:

      車体の剛性ですか。そう言われるとそんな感じもしてきます。縦方向に柔らかいフレームが必要なのかな?

      ホンダは気温が低くても平気な感じですね。

  2. 半世紀 より:

    さすが、ドクターですね!表彰台に向けてオーバーテイクショーの開演です!

  3. クラッチ郎 より:

    インラインフォーも不等間隔爆発もライバル陣に対してのアドバンテージが
    保てないそろそろ潮時とも思える。かつてはドゥーハンがビックバンにして
    差を更に広げる為にスクリーマーエンジンに戻した経緯も電制やタイヤが
    全く変わった今シーズンを機に多少の冒険をヤマハには期待したいなぁ。
    あとロッシの足出しはマルケスに比べてあれで幾分タイムロスしてるように
    見えるロレみたいな乗り方が一番速い気がするけど今更もう出来ないか?w
    兎に角晴れてウォームアップも2番手だから大いに期待してる!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP