MotoGP

ランディ・マモラ分析、ロレンソ・ヴィニャーレス・イアンノーネ:2017バレンシアテスト(前半)

『ランディ・マモラ分析:2017バレンシアテスト』

motogp-valencia-november-testing-2016-maverick-vinales-yamaha-factory-racing-valentino-ros.jpg


ランディ・マモラ(80年代に活躍した元GPライダー)が先のヴァレンシアテスト(11/15〜16)について、次のように分析した。

★ロレンソ:ドゥカティで笑顔
《今回のヴァレンシアテストの目玉はホルヘ・ロレンソのドゥカティ初乗りだったが、本人にとって期待はずれにはならなかった。テストが始まった瞬間からホルヘは満面の笑みで、あれほどの笑顔はヤマハでの最終年には見られなかった。
ドゥカティ初乗りでホルヘがショックを受けるものと大勢が思っていた。ホルヘはコメントを禁じられているし、こちらも勝手な憶測でものを言いたくない。だから、見た印象だけで言うしかないのだが、実にポジティブだった。
私は実際に乗ってるところを見たくてトラックに行ったのだが、まさにそれは自分のスタイルで自己流に操縦するホルヘだったのだ。確かに2日目は首位に0.7秒の差をつけられ、それは(ヴァレンシアのような)短距離コースでは重大なギャップではあるが、しかし、今回が初乗りだったと言うことも忘れてはいけない。》

★ヴィニャーレス:高速、速攻
《ヴィニャーレスはホルヘ・ロレンソが乗っていたヤマハ機に乗るため、スズキから去った。それは、この2年間乗ってきたものより更に改良されたマシンなのだ。ヤマハ/スズキの両機は同じDNAを持つと言えるだろうが、しかし、ヤマハの方が若干調整が行き届いている。
11月15日(火)、ヤマハ機に初乗りしたヴィニャーレスは少々大げさな動きを見せていた。しかし翌日には、彼独特のアグレッシブさを上手くコントロールしていた。
ヤマハでの新たな挑戦に向け、ヴィニャーレスにはラモン・フォルカーダ(元ロレンソ・チーフメカニック)が付き従うことになっている。経験豊富なチーフメカニックであり、確実に助けになってくれるだろう。
スズキGSX-RR機で成長し続けたヴィニャーレスは、ヤマハ機でもすぐに高速で走り、乗り換えは上手くいくと言うところを見せつけていた。ロッシやマルケスと最初から肩を並べていけると言っても過言ではないと思う。》

★イアンノーネ:スズキに乗って注目の的
《この2年間、ヴィニャーレスもアレイシ・エスパルガロもかなりアグレッシブにスズキ機を操縦してきたが、おそらく、ドゥカティ機に乗っていたアンドレア・イアンノーネの比ではないだろう。だから、イアンノーネがスズキ機でこれほど速くとも、まったく驚きはしない。
イアンノーネのスズキ入りは実にポジティブなことだ。なぜなら、いかにしてレースで勝つかを知っているライダーなのだから。チームが必要とするリーダとしての新たな役割を担えるのかどうか…現時点でそれを知るのはドゥカティのみ。私としては幾分疑わしいところだが、イアンノーネがどんな限界にも立ち向かっていけるのは100%確かだろう。
そのうえ、実に素晴らしいマシンを引き継ぐのだ。今年のセパン決勝戦が雨にならなければ、ヴィニャーレスは確実に優勝争いができていただろうに。
イアンノーネは参戦ライダーの中で最もエネルギッシュなのだ。ヴァレンシア最終戦でのロッシとの競り合いは惚れ惚れするようなものだったし、だからこそ『ザ・マニアック』の異名を取っているのだ。》

後半、ロッシ&ホンダに続く

(2016年11月19日『Motorsport.com』記事参照)


11月半ばのヴァレンシアテストについて、詳しくはこちらのメルマガで!
まぐまぐ』なら11月30日中に登録すると11月分が全部無料で読めますよ。

【2016ヴァレンシアGP ロッシ、イアンノーネ&テストまとめ】[2016年11月19日 Vol. 119
●2017ヴァレンシアテストまとめ:ヤマハ・ホンダ・ドゥカティ
・マーヴェリック・ヴィニャーレス:もうチャンピオン候補
・ヴァレンティーノ・ロッシ:新ヤマハ機は不合格
・マルク・マルケス:相変わらず加速が弱点
・ダニ・ペドロサ:本人の調子が上々でなにより
・アンドレア・ドヴィツィオーゾ:ロレンソより上で精神的にポジティブ
・ホルヘ・ロレンソ:結局、ポジティブだったの?ネガティブだったの?

note』なら『Vol. 119』だけを、1回分100円(外税)で読めます。プリペイドカードも利用可能。

[amazonjs asin=”B01MTLKMKZ” locale=”JP” title=”トップウGP(1) (アフタヌーンコミックス)”]

セパンテストまで、あと2ヶ月!!クリックPrego > 人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP