MotoGP

リンス『スズキ機の戦闘力は高い、今や何でも可能』2018アルゼンチンGP

『リンス:スズキ機の戦闘力は高い、今や何でも可能』

rins-podio.jpg


★アレックス・リンス(スズキファクトリー)が4月8日(日)、アルゼンチンGP決勝戦で3位だった。

★リンス選手はモトGPキャリア初表彰台である。また、同クラスで初めて優勝争いに加わった。

★リンス選手のコメント。

「今日のレースについては、本当に超嬉しいです。もう、とにかく大変で、スタート遅延ではすっかりピリピリしてしまいました。
でも、マシンの乗り心地は良かったです。ミラーの後ろを走ってた時は、何とか抜いて、逃げ切らなければって思ってました。」

【でも、すべて思ったようには行かなかった…】
「首位に立った時、ミスってしまったんですよねぇ。濡れてる箇所もけっこうあったんで、乾いているラインから外れたら、もう、転倒しそうな感じでした。最終ラップの中盤までクラッチローやザルコに付いて行けたんですが、第7コーナーで転倒しそうになって…そうしたら、置いてかれてしまったんです。でも、とにかく超嬉しいです。」

【次のオースティン戦については?】
「チームも日本の本社の方でも、僕ら、本当に一生懸命頑張ってきたし、今やマシンの戦闘力は高いですからね。
オースティンは好きなトラックなんですよ。ただ、去年は転倒して腕の骨を折ってしまったんですけどね。
今年は、また違うメンタリティになってるし、勝てるマシンでもって何でも可能でしょう。」

(2018年04月08日『Gpone』記事参照)


ロレンソ特製シートとか、電動バイクレース初会合とかのカタールGPこぼれ話は、無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”B01LW09BMA” locale=”JP” title=”【第2類医薬品】スマイルホワイティエ 15mL”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

POSTED COMMENT

  1. 87 garage より:

    今年のスズキのマシン。

    コーナーとストレートエンドには、驚いた❗

    多分ロレ乗ったら速く走れそう。

    ま、あくまで 夢物語であるが…

  2. 鈴夫 より:

    せっかく(リンス的に)ナイスレースで
    スズキが久しぶりに表彰台にのったのに
    話題は全部もっていかれちゃったなぁ・・(・_・;)

  3. GAG1000 より:

    昔からスズキが元気だと盛り上がる。   まぁ、珍しいから、、、。

    来期はエースとして、頑張れ!!!   ザ、ザルコと!?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP