2018 SBK イモラ【レース2 リザルト&トピックス】

Pocket

2018-sbk-imola-race2-rea.jpg

『2018 SBK イモラ レース2トピックス』

★5月13日(日)、SBKイモラ戦のレース2が行われた。

★コンディションはドライ。気温25度、路面温度43度。

★優勝 ジョナサン・レイ(カワサキ)。カール・フォガティの優勝記録と並ぶSBK 59勝を達成。
チームメイトのトム・サイクスは3位。3位表彰台獲得。英国人3選手が表彰台を独占は今季初。
カワサキ組は連続表彰台、レイ選手が連続優勝と好調。

★2位 チャズ・デイヴィス(ドゥカティ)。レイ選手との攻防戦はレースの見せ場となった。
チームメイトのマルコ・メランドリは転倒リタイア。
ファン・デル・マーク選手と3位表彰台争いをしていたが10ラップ目にラヴァッツァ(18コーナー)で接触し両選手共にコースアウト。

★4位 シャヴィ・フォレス(ドゥカティ)。サイクス選手と好戦したが終盤で抜かれ4位。

★5位 ジョルディ・トーレス(MVアグスタ)。今季最高順位。4列目からのスタート。

★6位 アレックス・ロウズ(ヤマハ)。イモラでの最高順位。
チームメイトのマイケル・ファン・デル・マークは転倒リタイア。

★7位 マイケル・ルーベン・リナルディ(ドゥカティ)。好調なスタートでデイヴィス選手を抑え首位に立った。レース1と同順位。レース序盤のペースを保てず。

★8位 トプラク・ラズガットリオグル(カワサキ)。今季最高順位。
チームメイトのレオン・ハスラムは16位。レース終盤コースアウトから復帰。
ワイルドカード参戦。次戦のドニントンパーク戦も参加予定。

★9位 ユージン・ラバティ(アプリリア)。怪我から復帰。
チームメイトのロレンツォ・サヴァドーリは12位。

★10位 レアンドロ・メルカド(カワサキ)。トップ10。今季最高順位(複数あり)。

★11位ローリス・バズ(BMW)。

(2018年5月13日『worldsbk.com』記事参照)


『2018 イモラ レース2リザルト』

2018-sbk-imola-race2.jpg


『2018 SBK イモラ チャンピオンシップ スタンディング』

2018-sbk-imola-championship.jpg


『2018 SBK イモラ マニュファクチャーズ スタンディング』

2018-sbk-imola-manufacturers.jpg



いいねクリックPrego

Ad & Relation Links

, , , ,

No comments yet.

コメントを残す

 

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Top