ペトルッチ『なぜドゥカティファクトリー有力候補なのか?安いからですよ』2018ル・マンGP

Pocket

『ペトルッチ:なぜドゥカティファクトリー有力候補なのか?安いからですよ』

petrucci-team.jpg


★ダニーロ・ペトルッチ(ドゥカティ・プラマック)が5月20日、ル・マンGP決勝戦で2位だった。

★ペトルッチ選手現在、ドゥカティ・ファクトリーチームのセカンドライダー候補の1人なので、今回の表彰台は大きな影響を及ぼす可能性がある。

★ペトルッチ選手のコメント。

【ドゥカティファクトリーのセカンドライダーについては…】
「今回のル・マンで、その質問はもう187回目ですよ(笑)。何度も言いますが、僕は何も知りませんって。ドゥカティは僕のことは熟知しているし、僕としては、これまでの4年間をひっくるめて検討してもらえればと思ってます。ここ4戦だけじゃなくね。
僕の契約はドゥカティ主導のオプションが付いていて、それの施行期限が6月末までなんですよ。その決定を待って、必要ならば、他のオファーに目を向けるつもりです。
現在、僕やミラーがファクトリー入りする可能性が高まってる理由を知ってます?
僕らは安いからですよ。」

【話は変わって、今日のレースの方は?】
「予想していた通り、スタートは酷かったですね。最初のコーナーで5位になってました。その後、ちょっとミスもしてしまって。
追い上げて行くのは楽じゃなかったけど、マルケスの後ろに付いてからはあまりリスクは冒さず走ってました。ある時点で(マルケスの)フロントが流れてたんで、なんかトラブってるのかなぁって思ったんですが…なんと、その後の周回で記録もののタイムを叩き出してましたよ。」

【これは厳しいと思いつつも諦めなかった…】
「タイヤがそれほどタレてなかったってのもあるし、後ろからヴァレンティーノ(ロッシ)に急き立てられてたってのもあります。
ラスト5周ってところで、これはけっこうなリスクを冒さなければならないなぁって思ってたら、ヴァレンティーノが離れて行ってくれて。それで、今日は転倒より2位の方が良いだろうって思ったんです。」

(2018年05月20日『Gpone』記事参照)


マルケス、ロッシを口撃『ヘレス多重クラッシュとアルゼンチン転倒の違いは…』は 無料閲覧『note』で!!

ヘレスGPこぼれ話は、無料閲覧『note』で!!


いいねPrego!

Ad & Relation Links

, , ,

5 Responses to ペトルッチ『なぜドゥカティファクトリー有力候補なのか?安いからですよ』2018ル・マンGP

  1. maxtu 2018年5月21日 at 10:39 AM #

    188回目の質問が先か?契約発表が先か?って感じね(笑)

    優勝できれば一皮むけると感じながら2年…
    ドヴィから見れば1番組みやすいだろうね

  2. Tak 2018年5月21日 at 6:54 PM #

    さらっとホルヘをdisってますな。

  3. Jyunji 2018年5月21日 at 9:59 PM #

    ロレンソ、ペトルッチに言われるままでいいのか~!!。個人的にペトルッチがファクトリーライダーのイメージが湧かない。安いからって、すまん君には華がない。

    • TTSY 2018年5月22日 at 4:47 AM #

      同じくダニーロ・ペトルッチには全く華がないと感じているのでどっちかならジャック・ミラーでお願いしたいです。
      大穴でイアンノーネのドゥカティファクトリーチーム電撃復帰か。
      今のマシンでのクラッチローも見てみたいです。
      ドヴィとのコンビネーションも悪くないと思うし案外いい結果が出そうですが、どうでしょう!?
      そしてもう誰もホルヘ・ロレンソのドゥカティ残留を望んでいないという…。

      • TKM 2018年5月22日 at 9:10 PM #

        ロレンソファンも、ロレンソ本人ももう望んでいないんじゃないかな。
        とにかく現状を打開できるマシンが無ければ話にならない

コメントを残す

 

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Top