Moto2 category

2018 シルバーストンGP【モト2:FP3リザルト&トピックス】

marcel-schrotter-dynavolt-inta.jpg

『2018 シルバーストン モト2 FP3トピックス』

★8月25日(土)、シルバーストン戦(第12戦目) モト2クラスのFP3が行われた。

★新アスファルトながら陥没多し。

★気温が低いうえ、雨が降り出した。

★首位マルセル・シュロッター(カレックス、ダイナヴォルト)。FP総合首位。
チームメイトのシャヴィ・ヴィエルジェは20位。FP総合20位。来年はマークVDSに移籍し、アレックス・マルケスと組む。

★2位アレックス・マルケス(カレックス、エストレージャガリシア・マークVDS、マルク弟)。FP総合2位。
チームメイトのジョアン・ミールは8位(ルーキー)。FP総合9位。

★3位ホルヘ・ナヴァッロ(カレックス、グレジーニ)。サプライズ。転倒。FP総合3位。来年はスピードアップからモト2参戦。

★4位ルーカ・マリーニ(カレックス、VR46、ロッシ異父弟)。FP総合4位。
マリーニ選手のコメント。
「こんなに雨が降り出すとは思ってませんでした。完璧なコンディションとは言えないが、マシンのフィーリングは良い感じなんですよ。予選でもっと伸ばして行けると思います。」

チームメイトのフランチェスコ・バニャイアは7位(総合首位)。FP総合8位。

★5位ファビオ・クアルタラロー(スピードアップ、スピードアップ)。FP総合5位。ブロンドは脱色。
チームメイトのダニー・ケントは27位。FP総合27位。

★6位サム・ロウズ(KTM、Swiss Innovative Investors)。FP総合7位。来年はグレジーニからモト2参戦。同チームには2016年にも所属していた。
チームメイトのイケル・レクオナは9位。FP総合11位。

★10位ドミニク・エガーター(KTM、キーファーレーシング)。FP総合12位。

★11位レミー・ガードナー(テック3、テック3、ワイン・ガードナー息子)。FP総合13位。

★12位ミゲル・オリヴェイラ(KTM、アジョ、総合2位)。FP総合14位。1周タイムはいつも苦手。レースで浮上する。

★13位マッティア・パジーニ(カレックス、イタルトランス)。FP総合6位。

★14位アウグスト・フェルナンデス(カレックス、ポンス、バルベラ後任)。FP総合15位。
チームメイトのロレンツォ・バルダッサッリは19位(VR46ライダーズアカデミー)。FP総合10位。

★15位ロマーノ・フェナーティ(カレックス、マリネッリ・スナイパーズ)。FP総合16位。

★23位テツタ・ナガシマ(カレックス、ホンダチーム・アジア)。FP総合22位。

★26位シモーネ・コルシ(カレックス、タスカ)。FP総合26位。オーストリア転倒で右手を骨折し、手術したばかり。金曜FPで転倒。

★イサク・ヴィニャーレスは金曜FP1で転倒し、右腕の橈骨頭を骨折。出走許可が降りず、バルセロナに帰国して緊急手術。

(2018年8月25日『Gpone』記事参照)
(2018年8月25日『Motorspot.com』記事参照)


『2018 シルバーストン モト2 FP3リザルト』

moto2-fp3-2018silver.jpg


『2018 シルバーストン モト2 FP総合リザルト』

moto2-fp3-2018silver-CombinedPracticeTimes.jpg



【VR46オーストリアGPこぼれ話】[2018年8月22日発行 Vol. 200] 無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”B073PXHMLT” locale=”JP” title=”ミヨシ マルセルせっけん 140g×5個”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP