フェナーティ事件、ドヴィ・マルケス・クラッチロー・ミラー・アレイシ談:2018アラゴンGP

Pocket

『フェナーティ事件:クラッチロー意見変えず、マルケス&ドヴィはメディア批判』

dnjdjzcwwayxpeu-630x415.jpg


★モトGP選手らがが9月20日(木)、アラゴンGP会見でロマーノ・フェナーティ事件について次のように話した。

・アンドレア・ドヴィツィオーゾ
「厳罰は必要だったでしょ。過去にもこの手の事件はあったわけだから。
今回、(フェナーティが)やったことは本当にかなり酷かったんだから、厳罰が科せられるべきだったんですよ。
ただ、メディアは今回のことを話題にしすぎだし、その取り上げ方も間違ってますよね。馬鹿げた所にばかり焦点を当て、レースについては触れないんだから。
ネット上での喧騒についても賛同できません。かなり酷い状態になっていたじゃないですか。どんな状況だったかは考慮せず、ただやってしまったことばかりえを取り上げながらいがみ合って。
個人的にこう言う状況は好みではないし、メディアの話の持って行き方も好きにはなれませんね。」
schermata-2018-09-20-alle-18-42-40-900x502.png


・マルク・マルケス
「確かにあれは酷い行為だったし、厳罰を受けて当然ですよ。
2戦出場停止では充分じゃないと思ってましたが、その後の報道におけるカオス状態には賛同できません。毎日、この話題ばかりでしょ。
過去にも似たようなことが起きたことはあるし、2〜3年前だって他の選手がやっていて、1人は転倒しなかったけど、もう1人は転倒してたじゃないですか。
厳罰に処するようなことではあるけれど、でも、今回の報道カオスは絶対にやりすぎですよ。あれじゃあ、まるで人でも殺したような感じだったでしょ。そう言う話ではないんだから。
重大な行為ではあったけど、でも、大げさにするのは辞めましょうよ。」
schermata-2018-09-20-alle-18-05-15-900x505.png

・アレイシ・エスパルガロ
「ロマーノの行為は、まったくもって信じがたいことです。ライダーの頭で、どうしたらあんなことを考えつくのか…イカれてますよね。
ただ、まるで殺人犯みたいな扱われ方をされているのは問題ですよ。これはオートバイを走らせている若者の話にすぎないんだから。
重大な間違いを犯し、償う必要はあるけれど、本人は謝罪して『もうレースには出ない』と言ってるわけでしょ。ショックですよ。だって、若者がやったことなんだし、あくまでもスポーツでの話なんですから。
多分、2戦出場停止処分は不十分でしょうね。今シーズンいっぱい出場停止の方が良いでしょう。ただ、誰だって馬鹿なことはしてきてるんだから。」

・カル・クラッチロー
「意見は変わってません。まぁ、(フェナーティは)お涙頂戴物語にしようとしてるみたいだけどね。謝罪してるもんだから、皆、『フェナーティも可愛そうだ』って気持ちにさせられてるんでしょ。
でも、僕は信じてないんで。これまでもトラックで、おかしなことをしでかしてたから。僕はトラックの天使なんかじゃないし、他の選手だってそうでしょ。
とにかく、あれはものの限度を超えてたと思いますよ。と言うわけで、意見は変えません。」

・ジャック・ミラー
「あれは許されるような行為じゃないでしょ。駄目ですよ。
モト3時代に(フェナーティと)競り合ったことがあるけれど、別に最もフェアなライダーってわけじゃなかったから。ただ、ステファノ(マンズィ)だってそうですけどね。
映像を見たところ、ステファノは接触後にトラックに戻って来る際、ロマーノの走行ラインを横切ってるんですよ。まぁ、なにかしらムカつくようなことの起きていたって感じだろうし、ロマーノにしてみたらホームレースなわけだし…ただ、あの行為は絶対ダメですけどね。」

(2018年09月20日『Gpone』記事参照)
(2018年09月20日『Gpone』記事参照)
(2018年09月20日『Motorsport.com』記事参照)
(2018年09月20日『Corse di moto』記事参照)


フェナーティ選手の家族に殺害脅迫が届き…
フェナーティ母がとった行動とは?
詳しくは、こちらでどうぞ。

【2018ミザノGPまとめ その2 ヤマハ&フェナーティ事件】[ 2018年9月19日 発行 Vol. 204

●ロマーノ・フェナーティ事件まとめ
・ライセンス停止、殺人未遂容疑、FIM召喚
・フェナーティの言い分
・ステファノ・マンズィの言い分
・ロッシ「フェナーティは、うちの失敗例」
・各選手コメント
・フェナーティ擁護派:バウティスタ、ミール、エリアス
・フェナーティ家に殺害脅迫
・今年のフェナーティ代役は?
・来年のフェナーティ代役は?

『note』の『Vol. 204』を1本だけ読みたい人は100円(外税)!

『note』09月分マガジンは4本300円(外税)!

『note』07~09月分季刊号マガジンは12本820円(外税)!

プリペイドカードも利用可能!



いいねPrego!

Ad & Relation Links

, , , , , , , , ,

2 Responses to フェナーティ事件、ドヴィ・マルケス・クラッチロー・ミラー・アレイシ談:2018アラゴンGP

  1. 9191 2018年9月21日 at 10:25 PM #

    マルケスはそれを言っちゃったらまたロッシともめるのでは。

  2. 丸助 2018年9月22日 at 1:18 AM #

    やっぱりマルケスは強いわ

コメントを残す

 

Top