Moto2 category

2018 バレンシアGP【モト2:FP1リザルト&トピックス】



『2018 バレンシア モト2 FP1トピックス』

★11月16日(金)、バレンシア戦(最終戦) モト2クラスのFP1が行われた。

★雨。転倒多発、特にケガなし。

★首位イケル・レクオナ(KTM、Swiss Innovative Investors)。
チームメイトのサム・ロウズは14位。

★2位アレックス・マルケス(カレックス、エストレージャガリシア・マークVDS、マルク弟)。
チームメイトのジョアン・ミールは9位。

★3位ミゲル・オリヴェイラ(KTM、アジョ)。
チームメイトのブラッド・ビンダーは15位。

★4位ジョー・ロバーツ(NTS、NTS)。転倒。
チームメイトのスティーヴン・オーデンダールは8位。終盤、スリップ転倒。

★5位ロレンツォ・バルダッサッリ(カレックス、ポンス、VR46ライダーズアカデミー)。
チームメイトのアウグスト・フェルナンデスは22位(バルベラ後任)。

★6位フランチェスコ・バニャイア(カレックス、VR46、今季モト2チャンピオン)。
チームメイトのルーカ・マリーニは24位(ロッシ異父弟)。技術トラブルで長らくボックス待機。

★7位マルセル・シュロッター(カレックス、ダイナヴォルト)。
チームメイトのシャヴィ・ヴィエルジェは12位。

★10位ファビオ・クアルタラロー(スピードアップ、スピードアップ)。

★11位エクトル・ガルソ(テック3、テック3)。ベンスナイダー代役。来季はテック3よりモトE参戦。

★16位ドミニク・エガーター(KTM、キーファーレーシング)。来季はフォワードよりMVアグスタ機でモト2参戦。

★19位アンドレア・ロカテッリ(カレックス、イタルトランス)。第12コーナーで転倒。
チームメイトのマッティア・パジーニは20位(ロッシ『ランチ』トレーニング常連)。転倒。

★21位Lukas TULOVIC(スッター、フォワード)。マンズィ代役。

★25位テツタ・ナガシマ(カレックス、ホンダチーム・アジア)。

★29位ジェスコ・ラフィン(カレックス、SAG)。来季はダイナヴォルトからモトE参戦。転倒。

★30位ニキ・トゥーリ(カレックス、ペトロナススプリンタ)。来季はアジョからモトE参戦。

★その他の転倒はシモーネ・コルシ(第4コーナー)。フェデリコ・フーリーニ(序盤)。シャヴィ・カルデルス、レミー・ガードナー、トンマーゾ・マルコン。

(参照TV放送 『Sky Sport MotoGP HD』)


『2018 バレンシア モト2 FP1リザルト』




セパンGPこぼれ話:Vol. 211まくら話…
マルケス、シモンチェッリ総合優勝の思い出とか、ロレンソ「ロッシのようにはならない」とか…無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”B07JYP62FH” locale=”JP” title=”26 Dani Pedrosa ダニ・ペドロサ 侍 ヘルメット ラバー キーホルダー キーリング Rubber keyRing keychain”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP