MotoGP

ヤマハは最初からペトロナスに最新ファクトリー機を提供するつもりだった:ウィルコ・ズィーレンベルグ

『ズィーレンベルグ:ヤマハは最初からペトロナスに最新機を提供するつもりだった』




★今季よりヤマハのプライベートチームとなった『ペトロナス・ヤマハSRT』の両選手(モルビデッリ&クアルタラロー)に、最新ヤマハM1機が提供される

★これまでヤマハはプライベートチームに最新ファクトリー機を提供したことはなかった。

★ヤマハのファクトリーチームでホルヘ・ロレンソやマーヴェリック・ヴィニャーレスのコーチを務めてきたウィルコ・ズィーレンベルグが、今季より『ペトロナス・ヤマハSRT』のチームマネージャーとなった。
なお、ラモン・フォルカーダチーフメカニックも同チームに移籍した。

★ズィーレンベルグコーチのコメント。

【今年、ヤマハが初めてプライベートチームに最新ファクトリー機を提供したのは、貴方が移籍した先だから?】
「そう言ってもらえると有り難いんですが、そう言う話ではないでしょうね。
まず第一に言っておくべきは、ペトロナスはヤマハにアプローチしてきた時から最新ファクトリー2機を希望していて、ヤマハも即答でOKを出していたんですよ。それで、きちんと金額を決め、各種調整を行っていったと言うわけで…別に私やフォルカーダが移籍するからってことではないんです。
ただ、最初からヤマハが新プライベートチームのサポート要員をきちんと決めていたことは確かです。本当に最新ファクトリー機を提供することになるなら、ヤマハの方でもチームマネージャーやチーフメカニックに誰が就くのか掌握しておきたかったんですよ。まぁ、そう言う流れで我々がこのプライベートチーム・プロジェクトに組み込まれたと言うわけです。
ヤマハはチーム内に信頼できる人間を置いておきたかったんですよ。」

(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)


ロッシ&ビアッジ、ホンダ初テストの思い出話は無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”B0718X27DQ” locale=”JP” title=”ヤマハ(YAMAHA) キーホルダー ヤマハレーシング YRK36 キーホルダー (Machine key holder) 90792-Y0810″]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

POSTED COMMENT

  1. DR650SE より:

    テック3‥‥ザルコ‥‥

  2. ybr より:

    ペトロナスがいっぱいお金出したんでしょう

    しょうがない

  3. maxtu より:

    簡潔に言うとテック3は独立型のプライベートチームでペトロナスはワークス主導のセカンドチームなんでしょうな
    アジアマネーの援助も大きそう

    • ラルフアンダーソン より:

      3年契約なので、2022年からはVR46チームに引き継がれ、ペトロナスはVR46チームのメインスポンサーになると予想します。
      いずれロッシのチームとなるのなら、ワークスマシン供給やM1を知り尽くしたフォルカダ、ズィーレンベルグの移籍も納得です。

      • maxtu より:

        なるほどですね
        なかなかYAMAHAワークス入りを果たせなかったテック3のライダー達の事とか、複雑で政治的な理由も絡んでそうで
        テック3のメインスポンサーだったMonsterが晴れてYAMAHAワークスのメインスポンサーとなり、KTMのレッドブルに対してGPにおけるエナジードリンク戦争も優位に立つ状況も相まって一筋縄ではいかん話しのような気がします

  4. KKKC より:

    結果が全ての世界だから1~2年の成果を観終わった後で
    何が正解だったか振り返るのが楽しみです。

    個人的にはお金以上に盟友Tech3の決断がヤマハにとって堪えたのだとは思いますが。

  5. ニダール より:

    テック3もレッドブルKTMの資金とファクトリー機に釣られて行ったから一緒

    タイミングと駆け引きと金の問題、それだけ

  6. ジージ より:

    盟友の撤退かなりヤマハは堪えたんだねえ。
    心情的に年落ちマシンであれだけ、戦っていたザルコとテック3に頑張ってもらいたいけど、マシンがまだまだのようで?

  7. gsax3 より:

    二ダールさんに1票

  8.   より:

    ペトロナスとテック3じゃ使えるカネが全然違うでしょ、
    片や国営企業と肩並べるのにたかがサテライトチームじゃ
    そりゃ扱いも雲泥の差は当然

  9. MIC より:

    そんなことよりズィーレンベルクさんの老けっぷりに暫し愕然…クリビーレはGP界の郷ひろみだったか?

  10. 与潘笊子 より:

    何でかな?このチームに期待が持てない。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP