Results SuperBike

2019 SBK フィリップアイランド【FP1リザルト&トピックス】

『2019 SBK フィリップアイランド FP1トピックス』




★2月22日(金)、SBK フィリップアイランド戦のFP1が行われた。

★コンディションはドライ。気温18度、路面温度25度。

★2019 SBK チャンピオンシップ開幕戦、フリープラクティス。

★首位 ジョナサン・レイ(カワサキ、1’30.341)。
チームメイトのレオン・ハスラムは3位。セッション後半でマシントラブル。

★2位 アルバロ・バウティスタ(ドゥカティ)。モトGPから移籍し、SBKデビュー戦。
コンスタントに3番手をキープしていたが最後の5分で2位。
チームメイトのチャズ・デイヴィスは11位。トップ10圏外。

★4位 トム・サイクス(BMW)。
チームメイトのマーカス・レイターバーガーは6位。
BMW組はシーズン良好なスタート。

★5位 サンドロ・コルテセ(ヤマハ)。スーパースポーツ(SSP)タイトル保持者。
SBKクラスデビュー戦。ヤマハ機を最大限に活かす走りで5位。
チームメイトのマルコ・メランドリは12位。

★7位 レオン・キャミア(ホンダ)。改善し7位。
チームメイトの清成龍一は16位。10年振りのSBK復帰でリズムを取り戻すことを試みる。

★8位 マイケル・ファン・デル・マーク(ヤマハ)。セッション全般でトップ10圏外だったが、最後の1周で集中し8位。
チームメイトのアレックス・ロウズは10位。

★9位 ジョルディ・トーレス(カワサキ)。カワサキ最速ライダーの一人。レイ選手からは1秒差。

(2019年2月22日『worldsbk.com』記事参照)


『2019 フィリップアイランド FP1リザルト』



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP