MotoGP

ドヴィツィオーゾ談:引退は?他メーカーへの移籍は?



『ドヴィツィオーゾ談:引退は?他メーカーへの移籍は?』

★アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティファクトリー)が『Motorsport.com』の独占インタビューで、次のように語った。

【現在、33才だが…いつまで現役を続ける予定?】
「どうですかねぇ…まぁ、そう言う点については、まったく焦ってないんですけど。
2020年末、ドゥカティとの契約が切れる時に引退するんじゃないかって思ってる人も多いんですよ。
ただ、今のところは考えてません。リザルトや、どんなプロジェクトがあるかにも依るでしょう。僕は意味のないプロジェクトに参加する気はないんで。
2020年には契約交渉が始まるわけだから、どうなるか様子を見ていきますよ。」

【他のメーカーへの移籍なんかも有り?】
「僕は、色々と言っておいて、結局、まったく違う選択をするようなタイプのライダーではないんで。
今のところ、(移籍が)あるとは思ってません。ただ、絶対にあり得ないと言うことではないです。」

【他の選手権に移籍するとか?】
「例えば、モトクロスとか(笑)?
まぁ、他のスピードレースはないでしょうね。」

【引退後の予定はもう決まっているの?】
「ええ。計画は立てています。人に話したりはしてませんけど。今は、そう言う時期じゃないから。色々と計画していくのが良いんですよ。ただ、本当にできるかどうかも検討していかないとね。
とにかく、今は自分のキャリアに集中してるんで。まぁ、本当にできるかどうか、色々と調べてはいますけどね。」

(参照サイト google 翻訳:『Motorsport.com』)


なぜザクセンリンク戦でペトルッチ選手はドヴィ選手より速かったのか?って話は有料閲覧『note』で!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP