Moto2 category

2019 ミザノGP【モト2:FP1リザルト&トピックス】



『2019 ミザノ モト2 FP1トピックス』

★9月13日(金)、ミザノ戦 モト2クラスのFP1が行われた。

★第14コーナーのグリップが特に不足している。

★首位テツタ・ナガシマ(カレックス、ONEXOX TKKR SAG)。
チームメイトのレミー・ガードナーは3位(ワイン・ガードナー息子)。

★2位アウグスト・フェルナンデス(カレックス、Flexbox HP40)。
チームメイトのロレンツォ・バルダッサッリは7位(VR46ライダーズアカデミー)。

★4位マルコ・ベッツェッキ(KTM、KTMテック3、VR46ライダーズアカデミー)。
チームメイトのフィリップ・エッテルは25位。

★5位ニコロー・ブレガ(カレックス、VR46、ルーキー)。2020年はグレジーニチームよりモト2参戦。
チームメイトのルーカ・マリーニは22位(ロッシ異父弟)。

★6位シャヴィ・ヴィエルジェ(カレックス、EGマークVDS)。
チームメイトのアレックス・マルケスは8位(マルク弟、総合首位)。中盤、コース外走行により自己ベストが無効となる。

★9位トーマス・ルーティ(カレックス、ダイナヴォルト、昨年はモトGP参戦)。
チームメイトのマルセル・シュロッターは16位。

★10位サム・ロウズ(カレックス、グレジーニ)。2020年はマークVDSからモト2参戦

★11位ファビオ・ディ・ジャンナントニオ(スピードアップ、スピードアップ、ルーキー)。
チームメイトのホルヘ・ナヴァッロは13位。

★12位エネア・バスティアニーニ(カレックス、イタルトランス、ルーキー)。オーストリア戦での転倒で右足に2ヶ所の微小骨折を負い、シルヴァーストンは欠場した。
チームメイトのアンドレア・ロカテッリは14位。2020年はスーパースポーツに移籍する模様。

★15位マッティア・パジーニ(カレックス、タスカレーシング)。シモーネ・コルシ後任。

★17位ドミニク・エガーター(MVアグスタ、フォワード)。
チームメイトのステファノ・マンツィは20位(VR46ライダーズアカデミー)。

★18位ホルヘ・マルティン(KTM、KTMアジョ、ルーキー、昨年モト3チャンピオン)。
チームメイトのブラッド・ビンダーは失格。序盤、タイヤが冷えていたため転倒し、タイムを記録できず。

★26位シモーネ・コルシ(NTS、NTS RW Racing GP)。

★31位Andi Farid IZDIHAR(カレックス、ホンダチーム・アジア)。最下位。アッセンで脳震盪を負い、シルヴァーストンも欠場したEkky Pratamaの代役。

★その他の転倒はイケル・レクオナ(第14コーナー)。

『2019 ミザノ モト2 FP1リザルト』




(参照TV放送 『Sky Sport MotoGP HD』)

created by Rinker
¥6,336
(2019/10/17 17:28:03時点 楽天市場調べ-詳細)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP