Results SuperBike

2019 SBK マニクール【レース1 リザルト&トピックス】



『2019 SBK マニクール レース1 トピックス』

★9月28日(土)、SBK マニクール戦のレース1がフランス、マニクールで行われた。

★コンディションはドライ。気温19度、路面温度21度。

★2019 SBK チャンピオンシップ第11戦、レース1。

★優勝 トプラク・ラズガットリオグル(カワサキ)。WSB初優勝(トルコ人ライダーとしても初)。16番グリッドから追い上げ、トップ集団でバトル。最終ラップでレイ選手を抜き去り見事な優勝。

★2位 ジョナサン・レイ(カワサキ)。ポールポジションから好スタートも、序盤からVDマーク、サイクス選手らと接戦。トップ集団でのポジションをキープ。今季12度めの優勝と思われたが成らず。
チームメイトのレオン・ハスラムは転倒リタイア。

★3位 トム・サイクス(BMW)。序盤、6番グリッドから首位まで追い上げに成功。最終ラップ、バズ選手を抜き、表彰台獲得。
チームメイトのマーカス・レイターバーガーは16位。

★4位 ローリス・バズ(ヤマハ)。表彰台は逃したが、ホームで最高の4位。

★5位 アルバロ・バウティスタ。(ドゥカティ)。チャンピオンシップに重要なポイントを獲得。
チームメイトのチャズ・デイヴィスは転倒。レースに復帰するが、その後リタイア。11番グリッドから追い上げ2番手まで浮上するが、3周目で早々に転倒。

★6位 アレックス・ロウズ(ヤマハ)。バウティスタ選手の追い上げに屈する。
チームメイトのマイケル・ファン・デル・マークは13位。転倒したが、レースに復帰。レース中盤以降は首位をキープしていたが、ゴールまで3周を残し転倒、今季2度めの優勝を逃す。

★7位 レオン・キャミア(ホンダ)。大怪我からの復帰で最高のレース。今季ホンダ最高順位。
チームメイトの清成龍一は18位。

★8位 マルコ・メランドリ(ヤマハ)。
チームメイトのサンドロ・コルテセは10位。揃ってトップ10圏内。

★9位 ユージン・ラバティ(ドゥカティ)。

★11位 ジョルディ・トーレス(カワサキ)。

★12位 レアンドロ・メルカド(カワサキ)。

★14位 マイケル・ルーベン・リナルディ(ドゥカティ)。

★15位 アレッサンドロ・デルビアンコ(ホンダ)。

★17位 シルヴァン・バリア(カワサキ)。

(2019年9月28日『worldsbk.com』記事参照)

『2019 マニクール レース1 リザルト』



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP