MotoGP

ヴィニャーレス『数日は安静にしている必要あり』

『ヴィニャーレス:数日は安静にしている必要あり』

★マーヴェリック・ヴィニャーレス(ヤマハファクトリー)が3月12日、モトクロスでのトレーニング中に転倒し、病院へ搬送された。

★ヴィニャーレス選手がラジオインタビューで次のように語った。

「確かに、数日は安静にしている必要がありますね。ただ、もともとがしっかりしてるから。開幕戦までにはちゃんとしてますよ。
トレーニングの内容は今まで通りでいくつもりです。毎日のトレーニングはこのまま続けていきますよ。ただ、それだけに目を向けてもいられないでしょ…とにかく健康が一番だから。
思いのほか、自宅待機が長くなるようでね。今回の(延期・中止)措置は妥当なものでしたよ。ただ、今後、開催予定を詰め込んでいくのだとしたら大変でしょうけどね。
カタールに関しては、僕はけっこう出来が良かっただろうし、うちはかなり上手く準備ができていたんですよ。でも、現状を受け入れていくしかないから。
ヘレスで開幕できると良いんですけどねぇ。あそこで開幕できるなら、つまり、新型コロナウィルス関連の事態がかなり好転してるってことになるわけでしょ。」

(参照サイト google 翻訳:『Catalunya Radio』)


ヴィニャーレス選手がテストで1周番長に固執しなくなったって話は有料閲覧『note』で!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP