MotoGP

ロッシ兄弟『ムジェッロGPのない6月なんて…』

『ロッシ兄弟:ムジェッロGPのない6月なんて…』

★新型コロナウイルス禍により、今年度のムジェッロGP(5/29〜31)は中止された。

★数日前、ヴァレンティーノ・ロッシ(ヤマハファクトリー)がVR46ライダーズアカデミーの生徒らと共に、ムジェッロサーキットでの走行トレーニングを実施した。

★6月29日、ロッシ選手がInstagramに下記の写真を投稿した。

《ムジェッロに行けない6月なんて…ね!
VR46ライダーズアカデミーと一緒にムジェッロでトレーニング。》

★6月29日付け記事で、ルーカ・マリーニ(ロッシ異父弟、VR46チーム)が次のように話した。

「(今シーズンの新日程に関しては)あれ以上のことは無理だったと思います。ただ、満足しているとは言えませんけどね。特に、ムジェッロGPが入ってないんですから。
しかも、アラゴンとヴァレンシアで2戦ずつやるわけでしょ。あそこが好きなライダーなんて、少数派ですからね。
あと、同じサーキットで2戦開催と言うのも納得できないんですけどよ。ただ、移動を減らしつつ、レースの開催数を増やすために有効だってことは良く分かります。」

(参照サイト google 翻訳:『Moto.it』)
(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)
(Photo:Instagram


マリーニ選手がマルケス転倒持ち直しを分析、「ホンダ機のおかげもあるだろう」ってって話は有料『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. RF400 より:

    ヴァレンシアはともかくアラゴンは結構いいコースだって聞いてたけど…
    立地的にちょっと…って感じかな?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP