MotoGP

ミール『落ち着こうと思うけど、けっこう大変で…』2020バレンシアGP

『ミール:落ち着こうと思うけど、けっこう大変で…』

★11月14日(土)、ヨーロッパGPでジョアン・ミール(スズキファクトリー)がFP総合7位となり、予選2で12位だった。

★ミール選手は、今回、タイトル獲得に向けて初マッチポイントである。

★ミール選手のコメント。

【見たところ、けっこう落ち着いているようだが…】
「総合順位でのライバル陣のポジションと今回の自分のペースからすると、気持ちも落ち着けるって感じですかねぇ。」

【今日はどんな調子だったの?】
「実は、それほどネガティブではなかったんです。ペースや、レースに向けてのポテンシャルを上げることができたんで。その辺に関しては満足してます。その辺は、上手くいってるんで。
ただ、予選がねぇ…ちょっと昨日のFP2みたいな感じで。いったい何がどうしたものか、信頼感が落ちてしまいプッシュできなかったんですよ。
変なんですよね…FP4ではマシンの乗り心地は本当に良かったのに。
当然、グリッド12位スタートなんて気に入らないけど、でも、焦ってはいませんよ。」

【誰が好調そう?】
「モルビデッリがペースも良いし、PPスタートですからねぇ。速さ的には付いて行けるんですが、ここまで後方スタートだと優勝争いはけっこう難しいでしょ。
レースの流れを見つつ、自分の感触を頼りに、攻めに出て表彰台争いをするか、それとも、タイトル争いに集中するかを決めるつもりです。
だから、今の時点ではなんとも言えないですね。」

【序盤ラップが鍵になりそう?】
「そうですね。どの辺のポジションに付けるかでしょう。今のところ、目標は出来るだけ追い上げていくことです。
まず、その辺を押さえて、それからタイトル争いについて考えていくつもりです。」

【今回は初マッチポイントだが…現在の心境は?】
「けっこう難しいですね。これまでのレースとは大違いですよ。ひしひし感じるもんでしょ…メディアからのプレッシャーも物凄いし。けっこうコントロールが難しいです。
落ち着いていようとは思うけど、けっこう大変で。とにかく、あと1日…長くても、あと1週間で終わってくれるって言うのが、ポジティブですけどね。」

【2017年にモト3タイトルを取った時の前日と比べると…?】
「あの時の方がもっとぴりぴりしてました。今より若かったってこともあるし。
モトGPタイトルって、また別格じゃないですか。でも、当時の僕はモト3タイトルの方が重要だったんですよ。
とにかく、既にタイトルを取った経験があるって言うのが、大きな助けになってくれると思います。」

(参照サイト:『Moto.it』)

ミール選手はプレッシャーに強いって話は、note『ヨーロッパGPまとめ』でどうぞ!

created by Rinker
ラトゥランジェル
¥2,897
(2021/07/29 18:41:59時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. ゲイ より:

    まぁそうでしょうねぇプレッシャーはありますよ
    むしろ無い!楽しんでる!と言い続けるほうが心配
    マルケスですらチャンピオン連覇中にはプレッシャーで円形脱毛症になったと言ってたし

  2. hmoc より:

    ミルさーん、ダメで元々、ダメで元々じゃないすか。
    ドーンと行きましょう!

  3. おしりプリプリ より:

    ミルのタイトル決定か。おめでとう!

  4. きょんしい より:

    おめでとうございます

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP