MotoGP

ビアッジ、ロレンソ、ストーナー:ロッシとの想い出

『ビアッジ、ロレンソ、ストーナー:ロッシとの想い出』

★11月14日、ヴァレンシアGP決勝戦でヴァレンティーノ・ロッシ(ヤマハ・ペトロナスSRT)が10位でゴールし、キャリア最後のレースを終えた。

★ロッシ選手の引退から1週間が過ぎ、かつてのライバルらが『DAZN』のインタビューで次のように話した。

マックス・ビアッジ

「当時、世間が一斉に注目するようなライバル関係が、必要とされていたんですよ。そうしたら、たまたまイタリア人選手が2人参戦するってなったもんだから、始まる前からライバル関係に火が点くよう仕組まれて…僕とヴァレンティーノは、まんまとはめられてしまったと言うわけですよ。
そして、その後、2人の間に起きた諸々について、包み隠さず公にされたわけでね。」

ホルヘ・ロレンソ

「ヴァレンティーノに対して失礼なことを言う気はないけど、ただ、僕にとっては別に神のような存在ではないから。神だなんて思ってたら、勝てないでしょ。
まぁ、こう言う言い方をすると、あまり良く思われないんですけどね…特にヴァレンティーノのファンには。」

ケーシー・ストーナー

「僕は2回ほど、ヴァレンティーノとチームメイトになろうと思って話を進めたことがあるんですよ。ところが、ヤマハの誰かが邪魔したみたいで…。まぁ、誰なのかは想像がつくでしょ。
ヴァレンティーノみたいなライダーと同じマシンに乗って学べたら、かなり良かったと思うんですよねぇ。」


(参照サイト:『Corse di moto』)
(Photo:Instagram

アコスタはメンタル強し、フォッジャに挑発行為って話は、『無料note記事』でどうぞ!

created by Rinker
日活株式会社
¥4,500
(2022/06/27 15:08:53時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. Kawasaki復帰希望者 より:

    なんで画面が切れたままで直らないんですかね?

  2. nav. より:

    ストーナーの意外過ぎる話しぶりと、ロレンソのコメントと真逆の写真が微笑ましいw

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP