ロッシ『ヤマハは良い仕事をしてくれた』2017セパンテスト

Pocket

『ロッシ:良い仕事をした』

rossi (3).jpg


★1月30日、セパンテスト初日でヴァレンティーノ・ロッシ(ヤマハファクトリー)は8位だった。

★ロッシ選手のコメント。
「今朝、起きたら、物凄い頭痛でね。部屋を暗くして安静にしてたんで、(テストは)2時間ほど無駄にしてしまいました。」

【そのテストの方は?】
「今日は面白い1日でしたよ。『マイ・M1』機を初めて試せましたね。11月のテストでは新旧パーツの混合機だったけど、今回はあらゆるデータをまとめて作られた進化版ですから。今日のM1機は11月のより上ってところでしょう。エンジンも電制システムも上ですね。エンジンは加速でも最大スピードでも今までよりプッシュしてくれるって感じです。ヤマハは良い仕事をしてくれました。もう、本当にびっくりですよ。明日は異なるフレームを試してみる予定です。」

【パッと見は2016年版と同じようだが…】
「そうですね。外見は似てますね。でも、中身はけっこう新しいですよ。」

【これまでのヤマハM1機の中で最も革新的?】
「多分、これまで最も大きく進歩したのは2004〜2005年にかけてのマシンでしょうね。あと、2013〜2014年のマシンも重要な進歩だった。ただ、今回のマシンも確かにけっこうな進歩と言えるでしょう。でも、まだまだ手を入れて、2016年版の問題点が解決できたかどうかを検証してみなければ。レース終盤、タイヤへのストレスが大きすぎた時に生じる問題をね。」

【タイヤと言えば、新しいのは試してみた?】
「まだです。今日は2016年のレース用タイヤを使っていたんで、明日、もっと柔らかいのを使えるはずなんですよ。」

【ヴィニャーレス選手は相変わらず物凄い走りだが…】
「本当に、実に速いんですね。データを比較してみると、コーナー進入と加速ではどちらかと言うと僕のスタイルに似てるんですよ。そう言う点では、ロレンソの方が特殊でした。ただ、ヤマハにとっては大差ないだろうけど。」

【ロレンソ選手の方は、けっこう苦戦していたようで…】
「まだ初日だから。ただ、僕の経験からすると、確かにドゥカティ機って言うのは他のマシンとはかなり異なるんですよね。」

【ストーナー元選手が首位タイムを記録していたが…】
「彼はいつも速いから。まぁ、レースに出ないでいてくれて、僕らとしてはなによりですよ。」

(2017年01月30日『Moto.it』記事参照)


良い仕事してますねぇ〜〜〜クリックPrego > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, , ,

No comments yet.

コメントを残す

 

Top