ロレンソ『勝利は不可能ではない』2017カタールテスト

Pocket

『ロレンソ:勝利は不可能ではない』

lorenzo-day3.jpg


★3月12日(日)、モトGP公式カタールテスト最終日にホルヘ・ロレンソ(ドゥカティファクトリー)が4位を獲得した。3日間総合も4位。

★ロレンソ選手のコメント。

「今回のテスト最終日は実に喜ばしいですね。昨日と比べ、かなりの進歩でした。特に、柔らかめタイヤを履いた時は期待通りだったし。最重要ファクターですからね。マシンはあらゆる点において改善されたし、楽になりました。以前ほど力づくじゃないし、速くなりましたね。」

【1周タイムは4位となかなかのレベルだが、まだレースペースが…】
「レースシミュレーションを完走できなかったんですよ。柔らかめタイヤだとフロントに振動が出だしたものだから。多分、レースに使うには柔らかすぎるんでしょうね。でも、全体的にはこの順位で満足してます。今回の冬季テストのなかではベストだし、良い兆しでしょ。首位とのギャップも縮まっているし。」

【レースに向けてのベースは良い…】
「ここのトラックならかなりの戦闘力で行けるでしょう。1周タイムは確実ですね。ペース面に関しては、タイヤまわりの作業をしていかなければ。柔らかめタイヤの寿命を保たせるようにするか、固めタイヤでもっと速く走れるようにするか。まぁ、楽観的にかまえてますけどね。」

新カウルも試していたが…】
「ポジティブ面とネガティブ面がありますね。データ分析をして改善していかなければ。」

【ライバル陣と…特にヴィニャーレス選手と比較すると?】
「マーヴェリック(ヴィニャーレス)は1周タイムもペースも抜きん出ているようだが、色々と変わってくるかもしれないから。PP争いなら加われます。レースに向けては、もうちょっとやるべきことがありますね。」

【先は長いが、足並みは軽い…】
「思っていたより苦戦してしまったけど、ここでは期待通りにマシンが好調で、昨日は離されていたが、今日は接近できました。ヴィニャーレスは強い走りをし、違いを見せつけてますね。でも、僕も経験を積んできてるし、マシンのことも良く分かってきました。ここでなら、けっこうチャンスがあると思いますよ。」

【あとは諦めないことが肝心…】
「今のところ、ドゥカティ機で70%の走りってところでしょうね。今シーズン中、なにが起きるかは分からないが、勝利は可能だと思ってます。マシンはパワフルでピリピリしていて、けっこう体力勝負なんですが、今日は良い感じでした。慣れてきてますよ。一歩ずつ、楽になってきてますね。」

(2017年03月12日『Gpone』記事参照)


久しぶりの笑顔!クリックPrego > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, , ,

No comments yet.

コメントを残す

スパム防止のため簡単な計算に答えて下さい。 Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

 

Top