MotoGP

ペトロナスSRT『モルビデッリ担当のチーフメカニックはロッシの仕事はしない』ウィルコ・ズィーレンベルグ

『ズィーレンベルグ:モルビデッリ担当のチーフメカニックはロッシの仕事はしない』

★3月1日、ペトロナスSRTが2021年のチームプレゼンテーションを行った。

★ウィルコ・ズィーレンベルグ氏(ペトロナス・チームマネージャー)が次のように話した。

「フランコ・モルビデッリは良いシーズンを送ってくれるでしょう。ヴァレンティーノ・ロッシの方は、大いに注目を浴びることになるでしょうね。」

【ロッシ選手はプライベートチーム移籍が吉と出るのでは?と言われているが…】
「ファクトリーに比べ、プレッシャーが少ないですからね。ピットボックス内に日本人エンジニアもあまりいないし。ファクトリーの方は大勢がひしめき合っていて、あちこちからの指示も多いじゃないですか。
うちはプライベートチームだが、それ以外に関してはファクトリーと似たような体制なんで。なにをどんなタイミングで決定するかが鍵になるんですよ…それが違いを生み出してくれるんです。」

【モルビデッリ選手の強さの秘訣はラモン・フォルカーダ(チーフメカニック)にもあると言われているが…ロッシ選手もサポートしてもらえそう?】
「ラモンはフランコに集中してますからね。レースウィークエンド中は時間があまりないものだし、自分が担当しているライダーのためだけに働きますよ。
もちろん、チームなのだから手を貸すことはあるだろうが、セッション中にやり取りするのは無理ですからね。うちとしては、パフォーマンスを全体的に去年より上げていきたいと思ってますけどね。
2020年版マシンはスピードが出るように作られてるんですが、問題があるエリアもいくつかあるんで…それで、2019年版マシンとフランココンビが、トラックによっては高パフォーマンスを出してたんです。例えば、ミザノなどは顕著でしたよね…ほら、フランコがロッシを上手く抑えて逃げ切り、優勝してたでしょ。
ただ、去年は例外的なシーズンだったと思います…2018年は、うちは1勝もできなかったんですから。ファビオ(クアルタラロー)が大活躍はしていたが、優勝はしていないでしょ。
去年は2人とも3勝ずつしてますからね。おかげでファビオもフランコも自信がついたようですよ。」

[ 後半に続く ]


(参照サイト:『Motosprint』)

モトGPプライベートチームは1シーズン、どのぐらいお金がかかるのか?って話は、note『VR46はモトGP参戦するのか?グレジーニチームはどうなるのか?』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. すぱおー より:

    日本人エンジニアって何か比喩表現で批判されてる感じが…ある

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP