MotoGP

マルク・マルケス『クアルタラロはドゥカティ機に負けた』

『マルケス:クアルタラロはドゥカティ機に負けた』

★12月16日、マルク・マルケス(ホンダファクトリー)がスポンサーである『Estrella Galicia 0.0』のイベントに出演し、次のように話した。

【右腕の調子は?】
「今でもリハビリ等を続けています。あっちこっちのイベントに出演しつつ、そうしたことも続けてるんですよ、100%に戻せるような専門的なやつをね。
タイトル争いに加わることが義務なんで、それに向けて頑張ってます。1月はベストな状態になれるよう、あらゆることをやるつもりです。冬季テストでどうなるか…ですよね。」

【11月のヴァレンシアテストには特に新マテリアルもなく、明らかにがっかりしているようだったが…】
「うちのメーカーには、常にベストなものをリクエストしてるんですよ。あのテストは期待はずれだったと言ったところで、なんのプラスにもなりませんからね。
でも、5日間ほど日本に行ってきて、ホンダのスタッフ陣と話をしてきたんで…2月のテストには色々と用意してくれるようなんで。
気持ちはあるんですよ…それだけが唯一の武器なんですけどね。
僕はホンダのことも、チームのことも信じているし…人として素晴らしいチームですよ。全力で頑張ってくれてますからね。あとはマシンがベストな動きをしてくれたらね…。
ラスト4戦ではスピードは出てたけど…ただ、僕は勝ちたいんですよ。そして、勝つためにはマシンの助けが必要なんです。
走行中はリスクを犯してみようって思うわけで…それこそが、僕のDNAなんだから。
ケガから復帰した時、スピードがあったから安心できたけど、でも、スピードだけじゃ駄目なんです…とにかく、勝ちたいんだから。マシンが助けになってくれると、もっと楽ですからね。」

【最近の選手は爽やかキャラが多く…以前のような、ギラギラしたライバル関係が懐かしい?】
「それぞれのキャラで良いと思うけど、ただ、接触戦が減りましたよね。
今シーズン、クアルタラローが前半で好調だったけど、ベストマシン(※ドゥカティ)に喰われちゃったじゃないですか。」

【完全復活したら、貴方も爽やかキャラになってる?】
「僕のことは、良く知ってるでしょ…。政治的にフェアかどうかと言うのと、とにかく勝ちたい気持ちと言うのは別物だから。そして、僕は勝ちたいんですよ(不敵な笑い)。」

(参照サイト:『Solomoto』)
(参照サイト:『Tuttomotoriweb』)
(Photo:Instagram

現在のホンダはアイデアが枯渇し、他メーカーを追随しているだけって話は、note『2023 ヴァレンシアテストまとめ』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. ugem より:

    接触したらウィングが壊れてハンドリングがグチャグチャになるから下手に近づけないのと違いますか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP