MotoGP

日曜の日の出からフリー走行・予選・レースの可能性も…:2013茂木GP

10月25日、日本時間の16時45分にレース・ディレクションがプレスカンファレンスを行ないまして…
まず、FP1・2中止の理由がこちら。

infomotogp-gara-motegi.jpg

★マイク・ウエッブ氏(レース・ディレクション)から、FP1・2中止について次のように発表された。
「今回のグランプリを何とか開催しようと手を尽くしている最中です。最終的にフリープラクティス中止を発表するギリギリまで待ったんです…ヘリコプター離陸に関し日本当局からの許可を待っていたからなんです。選手が負傷した際、同搬送手段が使えない場合は最寄りの病院まで救急車で1時間以上かかります。このような状況下で、FP走行許可を出す事はできませんでした。

地元のプロモーターらと共に各種打開策を考えました。ただヘリが離陸できないのはサーキット周辺だけでなく、ヘリが待機しているヘリポートも出来ないのです。実を言えば、水曜日以降、緊急ヘリが飛行できない状況なんです。サーキット近隣にヘリコプターを到着させ、そこまで救急車を利用すると言う案も検討したが、残念ながら適所はありませんでした。明日も離陸不能な天候の場合は、ヘリコプターを解体して陸路を運ぶ予定です。とにかく天候からすると、ここからの離陸はできるはずでしょうから。」
(Source:2013年10月25日 Infomotogp.com記事より抜粋)


…んで、天気予報によれば明日は午後2時まで雨なんだそうですが…
一応、こう言う計画を立てているそうです。

motoit-gara-motegi.jpg

★10月26日(土)以降の予定。
「土曜午前から通常通りの走行が可能ならば、若干長めのフリープラクティスを行い(通常45分を60分に延長)、その後、通常通りの予選を行なう予定です。しかし天気予報通り、午後しか走行できないようならフリープラクティスをもう少し長めに行ない、日曜日に予選と決勝レースを行ないます。
不幸にも土曜日まるまる一日使いものにならないようなら、日曜日に全てを行なう事となります(注:天気予報では晴れ)。我々からの提案としては、早朝から開始し全3クラスのフリープラクティス、そして予選、決勝レースを行なう事となります…ただし、チーム側は長めの予選のみの方が良いと言ってきており、それもまた選択肢の1つにするつもりですが…明日、決定する事となります。」
(Source:2013年10月25日 Moto.it記事より抜粋)

え〜と、もしも日曜日にFP/予選/決勝レースを全て行なうとしたら、朝の6時10分にモト2クラスのFPを開始するそうでして…
茂木の日の出予定時間は5時56分…
スタッフの方々は朝3時起床になってしまうんだそうです。




寝不足注意クリックPrego

人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. kaz より:

    なんて語っておきながら結局は、FP 吹っ飛ばしていきなり予選スタートとか・・
    安全よりも金(放送スケジュール)が勝ってしまう団体になってしまっているのですね

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP