MotoGP

ホルヘ・ロレンソ愚痴る『豪邸批判はスペインだけ…』

ロレンソ選手が、この間の豪邸ビデオ批判についてコメントしとります。
イタリア大手サイト『Gpone』も出してるけど…
あっ、オリジナル記事はスペインの『El Periodico』サイトか…
あれ?
スペイン『SOLOMOTO』サイトが一番詳しいなぁ…
じゃ、せっかくだから詳しいとこから。

solomoto-lorenzo.jpg

★ホルヘ・ロレンソが『Cadena Cope』のインタビューで次のように答えた。
「トレーニングジムを持ってる友人と一緒に作ろうと思ってたビデオなんです…モンスターの協力でね。アメリカで良くあるような…スポーツ選手の自宅拝見ビデオみたいなのを作ろうと思ってたんです。それが僕の許可なしにネットに掲載されてしまって…僕は事前に見せてもらってないんですよ。批判されたのは、唯一、自分の国でだけでした。残りの80%の方々は支持してくれて…でも、批判が自分の国だけって言うのはキツいですよね。

許可を出してなかった点は少し後悔してます…何らかの理由で漏れてしまったんですね。公開前に見てたら、映像の手直しもできただろうし。例えば、生ハムが20本ぐらい出てたけど、あれはうちのじゃないし…それに女性陣もね…サーキットで働いてるモンスターの人達だから。アメリカなら文化的に何の問題もないんだろうけど。スペインではスポーツ選手が獲得した物に対し考えが違うんですよ。あの映像だと、僕があの家に居る時の感じが伝わらなくて残念です。公開した事は後悔してないけど、事前に良く見なかった事は後悔してます。

自分が超ラッキーだって事は分かってますよ。毎朝、目覚めては噛み締めてます。でも、あの家には否定的な面ではなくて、若い人達の模範にしてもらいたかったんです…努力して、快適な生活を手に入れる事を…モチベーションも持たなければならないと…人からもらったわけじゃない、懸命に努力し、学ぶ気があるなら成功を手に入れる事ができるんだと。道はいくらでもある…レーサーやサッカー選手だけじゃないんです。

僕が持ってる物はすべてたゆまぬ努力から得た物で、人から盗んだ物じゃない…100%合法で…辛い時期やケガを経て、23年間苦労して辿り着いたんです。自分を誇りに思い、そして手に入れた物を見せたら、こんな風に批判されたと言うわけです。

今シーズンは2度の負傷がなかったら、タイトルが取れたでしょう。時には自分より強いライバルがいて…マルケスは見事なシーズンをこなしてましたけどね。これまでルーキーであれを果した選手はいないのだから。まさに勝者ですよ。」

[下記写真はEl Periodicoサイトより抜粋]
solomoto-lorenzo1.jpg

periodico-lorenzo.jpg


(Source:2013年12月11日 Solomoto記事より抜粋)





たゆまぬ努力クリックPrego

人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP