SBK SuperBike

ランディ・ド・プニエ、お尻の容態:2015 SBK フィリップアイランド


『ド・プニエ:とんでもない日曜だった!』

★2月22日に開催されたSBKフィリップアイランド開幕戦でランディ・ド・プニエ(スズキ)は、上記写真の尻の状態で参戦していた。

★2月16日のSBK公式テスト初日の午前セッション終了の2分前に、ド・プニエ選手がにハイサイド転倒を起こし、骨折はなかったものの、臀部を強打していた。

★ド・プニエ選手は、2月22日のレース1では8位を走行中にレオン・キャミアと衝突し、17位に終わった。レース2では7位だった。

★ド・プニエ選手のコメント。
「凄まじい日曜でした。レース1は散々で…そのうえ、もの凄い痛みでね。数周後には、もう上手く操縦できなくって…あっちこっち痛かったですね。」

★ド・プニエ選手は今年、スズキのモトGPテストライダーをしながらSBKにフル参戦していく。

(2015年02月22日『Motosprint』記事参照)



[amazonjs asin=”B00H31MEVM” locale=”JP” title=”スタイリッシュGパンツ Mサイズ ※お尻を守るサポートパッドにより、痔や坐骨神経痛の痛みを緩和します! ヘルスケア&ケア用品”]

美人モデル妻に看病してもらって♡クリックPrego > 人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP