MotoGP

ジャック・ミラー『ピエロになるのが好きだ』

『ミラー:ピエロになるのが好きだ』

15139444262496.jpg


★ジャック・ミラー(1995年生まれ、オーストラリアのタウンズビル出身)は2011年にロードレース世界選手権にデビューし、2015年にモト3からモトGPクラスに飛び級昇格した。

★これまでの最高リザルトは2014年モト3クラスの総合2位。また、2016年モトGPアッセン戦で優勝している。

★ミラー選手は2017年末、ホンダ・マークVDSからドゥカティプラマックに移籍した。なお、ドゥカティプラマックでのチームメイトはダニーロ・ペトルッチである。

★ミラー選手のコメント。
「僕はオートバイに乗るのが好きなんですよ。オートバイに情熱を注いでるんですよね。」

【自分自身について、どう思う?】
「いつも嘘くさい人間にならないよう心がけてます。人を笑わせるのが好きですね。ピエロ役が好きなんですよ。でも、モトGPクラスでの3年間、ライダーとしても進歩してきました。大人になりましたね。あと、プロのスポーツ選手として向上しました。まだまだ僕はやんちゃなガキだけど、でも、以前とは違う感じにはなりましたよ。
家族の支えなしには、ここまでたどり着けなかったでしょう。僕が15才の時、一緒にヨーロッパに移って来てくれたんだから。両親は家を抵当に入れ、僕のために物凄い犠牲を払ってくれたんです。」

★ミラー選手の母ソーニャ選手のコメント。
「(子供の頃は)良い子にしていなかったからオートバイに乗ってはいけないって言うと、よくヘソを曲げてたもんですよ。好きなことができないわけですから。オートバイ禁止にするって言うのは、良いお仕置きでしたね。
(ヨーロッパに家族で移住するのは)負担の多い挑戦だったけれど、上手くいってくれました。私達は息子のことを信じてますから。」

★ミラー選手の姉マギーさんのコメント。
「この3年間、ジャックはかなり密にトレーニングに励んでました。以前は、あらゆることを軽く受け流してたんですけどね。本当に大人になりましたよ。」

(2017年12月22日『Marca』記事参照)


ヴィニャーレス選手が元カノ相手に裁判を起こすかもって話は、無料閲覧『note』!!

[amazonjs asin=”477963301X” locale=”JP” title=”RACERS 特別編集 elf-project Part.1 (SAN-EI MOOK)”]

[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

POSTED COMMENT

  1. TKM より:

    すごいことですよね…
    イチローもしかり、一流選手が育つには家族の多大な協力と犠牲は大前提なんだな。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP