MotoGP

ドヴィツィオーゾ『カタールでドゥカティ機は常に好調だが、今年はいつも以上』2018カタールテスト

『ドヴィツィオーゾ:カタールでドゥカティ機は常に好調だが、今年はいつも以上』

motogp-qatar-march-testing-2018-andrea-dovizioso-ducati-team.jpg


★アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティファクトリー)がカタールテスト2日目に、2位(+0.041)を獲得した。

★ドヴィツィオーゾ選手のコメント。

【セッション序盤は小雨により、全員、しばらく出走できなかったが…】
「雨のせいでタイムロスしてしまったが、最終的にはマテリアルも全て試せたし、良いコンディションでテストができました。
スピードも出ていたし、10周シミュレーションの最中に自己ベストも記録できましたしね。満足してます。ペースも最高だし。」

【2種類のフレームの比較はしてみた?】
「ええ。シミュレーションでは新しい方を使ってました。どちらにするかはまだ決めてません。違いはほんのちょっとだし、どちらを使っても楽にタイムが出せてるんで。」

【テスト最終日には無理矢理にでもどちらかに決めるの?】
「決めるに越したことはないんですが、でも、絶対に決めなければならないわけでもないんで。2種類のフレームを携えて、開幕戦に挑むことも可能ですから。」

【どちらを気に入っているの?】
「今のところ、五分五分ってところですね。どちらでも強い走りができてるし、それほど大きな違いはないんで。フィーリングもだいたい同じだし。」

【追われる立場って感じがする?】
「まぁまぁ、落ち着いて…まだテストなんですから。ここでうちのマシンは常に速いんですが、今年は戦闘力がさらに高いんですよ。タイムが楽に出せるんです。今の時点では、そこが重要だから。」

【レースシミュレーションの時のタイヤは?】
「柔らかめでやりました。挙動を確認したかったんですよ。けっこう良い出来だったと言えるでしょう。ただ、レース距離の半分ちょっとぐらいしか走ってませんしねぇ。スピードはけっこうなもんだったけど、まぁ、様子をみながら明日も作業を続けていきますよ。」

★なお、レースシミュレーションでドヴィ選手は1’54″627を記録しつつ、楽に1分55秒前半を出していた。

(2018年03月02日『Motorsport.com』記事参照)
(2018年03月02日『Moto.it』記事参照)


なぜロッシの契約交渉は長引いているのか?って話は、無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”B00TSQRS16″ locale=”JP” title=”Ducati Motogpライダーアンドレア・ドヴィツィオーゾ# 04フード付きSweathshirtレッド X-Large レッド 987683656″]

[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

POSTED COMMENT

  1. 87 garage より:

    開幕 優勝は間違いなくドビじゃないかと予想したくなるコメント。

    調子良さそうだ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP