MotoGP

ヤマハ『ザルコにファクトリー機を提供できる』リン・ジャービス

『ジャーヴィス:ザルコにファクトリー機をプライベートチームで提供できる』

motogp-qatar-gp-2018-johann-zarco-monster-yamaha-tech-3 (1).jpg


★ヤマハはマーヴェリック・ヴィニャーレスに次ぎ、ヴァレンティーノ・ロッシとの契約更改も済み、2019/2020年のチーム編成が決定した。

★ヤマハは現在、ヨハン・ザルコを残留させるべく思案している。ただし、現在、ザルコ選手が所属しているテック3チームは今年末にヤマハから離脱し、KTMと組むことを表明しているため、事態は少々複雑である。

★リン・ジャーヴィス氏(ヤマハ・マネージングディレクター)のコメント。

「(ザルコのことは)確保したいと思ってます。とにかく速いライダーですからね。
あいにく、うちのファクトリーチームは2台体制だし、既にマーヴェリックやヴァレンティーノとの契約更改も済んでいるので、それ以上の余裕はないんですよ。
しかし、3人目のライダーにファクトリー機を提供する可能性はあります。現在、検討なんですよ。ただ、そうする前に、まず、プライベートチームを持たなくてはね。1つずつ手を付けていくつもりです。」

【プライベートチーム候補にはアンヘル・ニエト(旧アスパー)やアヴィンティア、マークVDS等の名前が噂されているようだが…】
「策を練りつつ、舞台裏で奔走中です。今は何も言えませんが、ハイレベルなチームと組む意向はあります。決まり次第、公表しますよ。」

【約20年組んできたテック3が離脱することになったが…】
「エルヴェー(ポンシャラル、テック3チームマネージャー)がうちから離れるのは、ヤマハ側のサポートが感じられないからと言うことではないと思います。プライベートチームにとって喉から手が出るような素晴らしいオファーを、ライバルメーカーが出してきたからと言うことだと思ってますが。なおかつ、マシンのパフォーマンスだけでなく、金銭的な問題や安定性と言うことも絡んでいるのでしょう。」

【なぜ今年、ザルコ選手にファクトリー機が提供されなかったの?】
「もっと俯瞰して見る必要があるのではないでしょうか。エルヴェーがヤマハから離れるのは、ヤマハ側のサポートがなかったからではないと思うのですよ。
ヨハンにファクトリー機を提供しなかったのは事実だが、しかし、うちは常にうちの政策に…契約に則ってやってきてるんですから。エルヴェーとの契約には、ファクトリー機の提供は入ってませんからね。」

motogp-malaysian-gp-2017-lin-jarvis-yamaha-factory-racing-managing-director.jpg


(2018年03月15日『Motorsport.com』記事参照)


ザルコマネージャーが契約交渉の現況について激白!無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”4478084343″ locale=”JP” title=”人材教育、こうすれば、 やめない、つづく、成長する! ――教育研修、飲み会にミーティング、社員のために徹底してお金と時間を使う理美容室”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

POSTED COMMENT

  1. 111 より:

    いまさら何言ってんだろ?

    • PUZZLE より:

      いまさら、、、ホントですよね。    ヤマハさん、長い低迷期に入っちゃいますよ。

      • rock より:

        ヤマハファンとしては、それ本当に心配です。何としてもザルコは確保しないと、暗黒時代に逆戻りですよね~

  2. Hiro より:

    例え契約と言っても、テック3に欠陥機の2017機を渡すとか言われたらライダーは萎えるでしょ…あれだけファクトリー勢を負かしてきたのに
    ヤマハは契約契約と言わずにプラマックみたいに一機だけファクトリー機を提供すれば仕事がふえなかったのでは? 現実はKTM機よりもヤマハ機の方が速いわけなんだし。

  3. 87 garage より:

    リンジャービスさんが、悪いんでない?

    ホルヘとバレの時も思っていたけど…

    まとめきれていないような気がするんだよな…

  4. アポロンz より:

    ジャービスの言ってることが本当ならヤマハに残るべき
    本当ならね
    ドカやホンダはマシン開発の考え方がまったく違うから
    乗り換えたら成績が残せる保証はない

  5. にわか より:

    ヤマハはお金がなるロッシを贔屓しすぎじゃなのか?

  6. SIC より:

    そんな簡単にファクトリー機は提供出来ないよね。
    プラマックやLCRもファクトリー機を提供してもらっているのはメーカーと直接契約しているライダーだけだし。

    その辺の線引きは仕方ないように思います。

  7. 鈴夫 より:

    テック3に1年契約を提示してKTMに持っていかれ
    ロッシと1年契約を匂わせてロッシパパに契約するなら2年だって怒られ・・

    ヤマハはなかなか思惑通りにいってない感じかな

  8. 山下 より:

    ザルコがファクトリー機に乗れないのはロッシが反対しているからだと思う。

  9. gsax3 より:

    リンさんは現場監督だからね.
    与えられた条件でマネージメントするしかない.
    それでも,ヨハンには,新型カウルと別エンジン提供とかフレーム選択させるとか,契約内で出来る範囲でサポートしているようには見える.

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP