MotoGP

モトGP:2019年より変身カウル禁止

『モトGP:2019年より変身カウル禁止』

ali-ducati-honda-jpg.jpg


★アッセンGP中に行われたグランプリコミッション会合で、2019年よりカウルの付属パーツ(※ウィング状の物)の取り外しや交換が禁止されることとなった。

★現在、カウルの認定はシーズン開幕時に1回、その後のシーズン中に1回の計2回しか行われないため、トラックによってはパーツを取り外して使用している。

★現在のレギュレーションでは、カウルに新たなパーツを加えることはできないが、既にあるパーツを取り外すことは禁止していない。

★なお、付属パーツ(※ウィング状の物)のサイズにも制限が加えられる。

★また、2019年から、より安定性の高いコネクションレイアウト『CAN(Controller Area Network)』が導入される。
なお、『CAN』の各種デバイス(※例えば、慣性プラットフォーム)と『ECU』の情報交換には制限が設けられることとなる。

★慣性プラットフォームはワンメイクとなる。

★スポーツレギュレーションに関しては2019年より、モト3クラス参戦の年齢制限は最低16才としつつ、『FIM CEV Moto3 Junior World Championship(旧スペイン選手権)』で総合優勝した選手は15才で参戦できるものとする。また、『Red Bull MotoGP Rookies Cup』も同様とする。

(2018年07月03日『Gpone』記事参照)
(2018年07月03日『Corse di moto』記事参照)


バルセロナGPこぼれ話ってことで、ロッシつなぎ盗難やマルケスF1体験、ミラーのホンダ蹴り等々は無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”B07C2H9CFB” locale=”JP” title=”ハセガワ 仮面ライダー 本郷猛のバイク スズキ GT380 B 1/12スケール プラモデル SP377″]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

POSTED COMMENT

  1. 774RR より:

    有りと無しの2パターン選べればいいのに

  2. gsax3 より:

    CANが未だ装着されてなかったことに驚くが,データ漏洩を嫌うワークスマシンならではか.

    羽根は現行の「取り外し可」という解釈のほうが運用しやすいと思う.
    走行中に取れちゃったとか言われたら・・・(笑)

    • やまだ より:

      今でもIMUとECUはCANで接続されてますよ
      来年からIMUも共通化される事に伴った仕様変更ってとこじゃないかな

      • gsax3 より:

        なるほど...
        IMUワンメイクになってもECUとの間に”変換器”とか入れられるんだったら,結果今と同じですもんね.IMU-ECU直結仕様でないと.
        IMU(のセンサー)を置く場所が肝になったりして.

  3. Catalyst より:

    ECUに続いてIMUも共通化の流れですよねカウリングよりこちらの方が重要な変更
    ただ均一化を目指すのは良いですけどメーカーの技術力が発揮できないとMoto2との差別化が
    出来ないのと、安全性も損なわれて行くと思うんですよね。
    ぶっちゃけるとそんなに日本のメーカーをレギュレーションで抑えたいのかと

    • gsax3 より:

      日本のバイクメーカー抑制と言うより,パーツサプライヤーの利権が絡んでいるのかと.
      DORNAからすると利権うんぬんの前に,ZEXELとかDENSOがなぜサプライヤーに名乗り出ないの?といったところでしょうケド.

      私的には,世界GPは基本欧州のスポーツなので欧州勢に利益誘導で良いとも思っています.
      衰退→消滅してしまうよりはネ.(極論ですみません.)

  4. snsr-50 より:

    ウイングレットは、昨年ドビが多く勝つし、総合優勝のホンダもしかり。

    絶対的な物ではないので、自由で良かった。

    100km/hで長く走るツアラーに、とてもいい形ができるかもしれない。

    ヘビーウエットのレースで、サテライトチームのカウルがダウンフォースバリバリ、トップスピード出ないけど勝つ!とか夢もあったのにw

    • AKI より:

      それはさすがに・・・
      当時ペドロサも言ってましたが、自由にしてたからどんどん巨大化して危険になっていきましたし。

  5. kk1964 より:

    今時、CANが導入されていない?と思ってGPone見に行ったら、
    何も書かれていなかったでござる。。。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP