MotoGP

クラッチロー『ロッシを抜いたらミスってしまった』2018アッセンGP

『クラッチロー:ロッシを抜いたらミスってしまった』

cal (2).jpg


★カル・クラッチロー(ホンダLCR)が7月1日、アッセンGP決勝でグリッド2位スタートから6位でゴールした。

★ホンダ勢では首位マルケス選手についで2番手だった。

★クラッチロー選手のコメント。

「前の方にいた選手らはビッグレースでしたよね。あいにく、こっちはラスト2周ってとこで、ヴァレンティーノ(ロッシ)を抜こうとしたら酷いミスをやらかしちゃって。
ヴァレを抜いた時、その前を走ってた選手らの流れに喰い付いて行けるって思ってたのに、コーナーで膨らんじまって…コンタクトを逃してしまったんすよ。それで、結局、6位ってわけでね。」

【でも、まぁまぁ満足しているようで…】
「今も言った通り、とにかく物凄いレースだったから。上位8選手全員、誰が表彰台に上がってもおかしくないって感じでね。とにかく、満足はしてますよ。チームと一緒に今週末はずっと上手いこと作業ができたし、高い戦闘力で行けたからね。」

(2018年07月01日『Gpone』記事参照)


バルセロナGPこぼれ話ってことで、ロッシつなぎ盗難やマルケスF1体験、ミラーのホンダ蹴り等々は無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”B0765RSYRN” locale=”JP” title=”絶対にミスをしない人の脳の習慣”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP