Moto3 category

2018 ブリーラムGP【モト3:予選リザルト&トピックス】

marco-bezzecchi-prustel-gp-1.jpg

『2018 ブリーラム モト3 予選トピックス』

★10月6日(土)、ブリーラム戦(第14戦目) モト3クラスの予選が行われた。

★首位マルコ・ベッツェッキ(KTM、Redox PruestelGP、総合2位、VR46ライダーズアカデミー)。今季2回目PP。
チームメイトのヤコブ・コンフェイルは22位。

★2位ジャウメ・マシア(KTM、Bester Capital Dubai、ルーキー)。来年も同チームから参戦。チームメイトはアンドレア・ミーニョ。
チームメイトのマルコス・ラミレスは16位。

★3位カズキ・マサキ(KTM、RBA、ルーキー)。サプライズ。初ファーストロー。
チームメイトのガブリエル・ロドリーゴは24位。

★4位トニー・アルボリーノ(ホンダ、マリネッリスナイパーズ)。

★5位ニッコロー・アントネッリ(ホンダ、SIC58、VR46ライダーズアカデミー)。
チームメイトのタツキ・スズキは14位。2019年も同チームからモト3参戦。

★6位ダリン・ビンダー(KTM、アジョ、ブラッド弟)。

★7位ニコロー・ブレガ(KTM、VR46)。
チームメイトのデニス・フォッジャは25位(ルーキー)。

★8位エネア・バスティアニーニ(ホンダ、レオパード)。Chantra選手と接触。
チームメイトのロレンツォ・ダッラ・ポルタは10位。

★9位ファビオ・ディ・ジャンナントニオ(ホンダ、グレジーニ)。来季はスピードアップからモト2昇格(2年契約、チームメイトはナヴァッロ)。
チームメイトのホルヘ・マルティンは13位(総合首位)。今季最悪予選。2日前から右手首に強い痛みがあり手が思うように動かない。おそらく、腱の炎症。

★11位アユム・ササキ(ホンダ、ペトロナス・スプリンタ)。

★15位Apiwath WONGTHANANO(KTM、VR46マスターキャンプチーム)。ワイルドカード。

★20位ナカリン・アティラプワパ(ホンダ、ホンダチーム・アジア)。ホームレース。
チームメイトのカイト・トバは26位。

★23位Somkiat CHANTRA(ホンダ、ホンダ・レーシング・タイランド)。ワイルドカード。

★28位アンドレア・ミーニョ(KTM、アンヘル・ニエト、VR46ライダーズアカデミー)。悪い意味でサプライズ。来年はBester Capital Dubaiから参戦。

★29位ジェレミー・アルコバ(ホンダ、エストレージャガリシア)。アロン・カネ代役(ミザノ転倒で負傷し、アラゴンでもリタイヤした)。

(2018年10月6日『Gpone』記事参照)
(2018年10月6日『Motorspot.com』記事参照)


『2018 ブリーラム モト3 予選リザルト』

moto3-qp-2018buriram.jpg


【アラゴンGPこぼれ話】[2018年10月4日発行 Vol. 206まくら話] 無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”1847578128″ locale=”JP” title=”MotoGP Official 2019 Square Calendar”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP