ペドロサ鎖骨骨折、冬季テスト不参加

Pocket

『ペドロサ鎖骨骨折、冬季テスト不参加』




★ダニ・ペドロサ(KTMテストライダー)が右鎖骨に二重骨折を負い、手術を受けることとなった。

★迅速かつ効果的に回復できるよう、自身の骨細胞を移植する予定。

★ペドロサテストライダーのコメント。

「鎖骨を二重骨折してしまいました。こう言うことが起きるとは思ってもいなかったです。ただ頑張っただけで、こうなってしまったのですから。
現役中、この辺りは何度か骨折して苦労してきましたが、最後の骨折では(右鎖骨を)3ヶ所骨折してしまい、骨の中央部分の血流が充分ではなく、そのため、骨粗鬆症を引き起こしてしまいました。
それで骨折して、手術となってしまったわけです。」

★なお、ペドロサテストライダーは2月から始まる冬季テストには不参加となる。
同件について、同テストライダーは次のように述べた。

「完治までKTMが支援の姿勢を取ってくれることとなり、感謝しています。
僕が関わっているプロジェクトは重要なものであり、それ故に身体面で100%の状態でありたいと思っています。」

(参照サイト google 翻訳:『Moto.it』)


一本眉ジジ・ダッリーニャ氏がロレンソ離脱のマイナス点や、ブリーラム戦での技術トラブルについて明かしてコメントは無料閲覧『note』で!!


いいねPrego!

Ad & Relation Links

, ,

5 Responses to ペドロサ鎖骨骨折、冬季テスト不参加

  1. 87 garage 2019年1月11日 at 1:08 PM #

    KTMテストライダーの呪い!?

  2. owsaikou 2019年1月11日 at 7:40 PM #

    お疲れ様もつかの間、

    い、一年くらいは 休ませてあげたい・・・。

  3. まんぶ 2019年1月11日 at 11:01 PM #

    残念。楽しみに、期待きていたのになぁ~

  4. いたたわ万歳(浅) 2019年1月12日 at 10:54 AM #

    うまく鎖骨が出来上がりますようにー。

  5. にわか 2019年1月12日 at 9:31 PM #

    早くも気苦労からの疲労なのか…

コメントを残す

 

Top