Results SuperBike

2019 SBK ブリーラム【FP1リザルト&トピックス】

『2019 SBK ブリーラム FP1トピックス』




★3月15日(金)、SBK タイ・ブリーラム戦のFP1がチャーン・インターナショナル・サーキットで行われた。

★コンディションはドライ。気温33度、路面温度50度。

★2019 SBK チャンピオンシップ第2戦、フリープラクティス。

★首位 アルバロ・バウティスタ(ドゥカティ、1’33.089)。前戦フィリップ・アイランドに続きまたもや好調。
チームメイトのチャズ・デイヴィスは8位。

★2位 ジョナサン・レイ(カワサキ)。得意のサーキット。序盤から昨年の自己記録を手がかりにタイムを縮める。
チームメイトのレオン・ハスラムは10位。トップ10。首位とは1.2秒差。

★3位 マイケル・ファン・デル・マーク(ヤマハ)。17ラップをこなし、終盤3位につく。レースを見据えた仕事ぶり。
チームメイトのアレックス・ロウズは6位。ヤマハ機のリズムを確認。
ヤマハライダー達はすべてトップ12位以内にいる。

★4位 マルコ・メランドリ(ヤマハ)。今季2戦目にして好周回を楽しんでいる。
チームメイトのサンドロ・コルテセは7位。18周ををこなした。首位からは1.1秒差。

★5位 トム・サイクス(BMW)。このサーキットで優勝経験あり。BMW機の開発能力を発揮するだろう。
チームメイトのマーカス・レイターバーガーは13位。

★9位 ユージン・ラバティ(ドゥカティ)。過去に苦戦。トップ10。

★11位 ジョルディ・トーレス(カワサキ)。

★12位 レオン・キャミア(ホンダ)。トップからは遠い。
チームメイトの清成龍一は14位。前戦よりは戦闘力が高まっている様子。

(2019年3月15日『worldsbk.com』記事参照)


『2019 ブリーラム FP1リザルト』




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です